■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■オウム≒ケータイ(ささやかな抵抗)

携帯の電波途絶える 居場所特定恐れ破棄か

 地下鉄サリン事件の殺人容疑などで特別手配され、唯一逃亡を続けているオウム真理教元信者、高橋克也容疑者(54)の所持していた携帯電話の微弱電波が、勤務先から姿を消した4日以降に途絶えていたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁築地署捜査本部は、微弱電波によって確認できる位置情報で居場所を特定されるのを恐れ、携帯電話の電源を切ったか、廃棄したとみている。

 捜査本部によると、高橋容疑者は4日午後、川崎市内の信用金庫の窓口で預金を引き出し、同市川崎区にある建設会社の社員寮に戻ってから逃走した。直前に携帯電話で上司に「身内が危篤になり、1週間くらい休む」と連絡し、その後も携帯電話を使用した形跡があるという。犯罪捜査で警察が容疑者の居場所を割り出す場合、携帯電話が発する微弱電波で基地局からの距離を測定する方法で、数百メートルの範囲で調べることができるとされる。


 すぐにとっ捕まると思いましたが、結構逃げよるね。ある意味「逃げ」のプロやからなあ。

 まあケータイ反日論(和を乱すので)を信条とするぼくからしたら、ケータイもキチガイホイホイ程度には使えるんやなというくらいですかね。

 一日中あんな機械弄繰り回して反日活動に勤しんでいる多くのキチガイどもはオウムと同じだと、少なくとも一市民(ボクデスカナニカ?)からそう見られているということでええんとちゃうか。
 その見解が無茶苦茶かどうか、日常、アレを弄くってる人間がどれだけ「和」を乱しているか一度観察してみたらエエ。自分も含めてどんだけ「和」を破壊しとるか、まともな神経ならすぐにわかるはずや。
 アレは日本人をオウムにする。とぼくは自分勝手(自分らしく自由)に思います。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。