■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■アマアマ

慰安婦ではなく「日本軍の性奴隷」 クリントン米国務長官が指摘 韓国紙報道

 9日付の韓国紙、朝鮮日報は、クリントン米国務長官が最近、国務省高官から日韓両国の歴史について報告を受けた際、旧日本軍の従軍慰安婦について「性奴隷」との名称を使うべきだと指摘したと報じた。ソウルの外交筋の話としている。

 慰安婦の名称をめぐっては、韓国の市民団体や国際人権団体などが、実態を反映していないとして「性奴隷」を使うよう求めている。

 高官が報告で「慰安婦」という言葉を使ったのに対し、クリントン氏は「慰安婦という表現は間違っている。強制的な日本軍の性奴隷だった」と述べたという。(共同)


乱れ飛ぶ怪電波

 ほんまにクリントンがそうゆうたんかいな?
 ネタ元も「筋」、しかもソウルやし、「・・・という」という言い回しやし、なんといっても朝鮮日報(失笑)。
 韓国程度のカス相手におべんちゃら使うとは思えんし、可能性としては反日どもの得意技「捏造」やと思うのだが、もしゆうたとしたらこれは由々しき事態。
 クリントンほどの超高官まで騙すほど、その活動が本格化しているということ。手の込んだ技術を伴ってきているということ。ウソ八百で外国の歴史まで作るというある意味奇跡を、反日どもは成し遂げようとしているのだろうか?

 そもそも「慰安婦」なら実在したが「性奴隷」とかになるともうイメージの世界。
 世界一の売春婦輸出大国であるあの国でしか誕生し得ない世界。
 わざわざクリントンがそんなことゆうとは、考えにくいんやけどなあ・・・。

 まあどっちにしろ、反日勢力の工作はしゃれにならんことになってきている。
 今までどおりのアマアマ対応では、本当にぼくらは世界の大悪人にされてしまうぞ。


 ちなみに今、ほんまにちょうど今、アマアマ対応が炸裂しました。

韓国に「厳重に抗議」=藤村官房長官(時事通信)

 藤村修官房長官は9日午前の記者会見で、在ソウル日本大使館に韓国人運転のトラックが突入した事件を受け、大使館を通じて韓国外交通商省に「厳重に抗議」するとともに、再発防止を求めたことを明らかにした。事件の受け止めについては「現在警察で取り調べが行われているところだから、まだ話す段階ではない」と言及を避けた。

 

 あのね、藤村(敬称略)。
 大使館にトラックで突っ込んできたんですよ。

 わかる?藤村(敬称略)。
 大使館にトラックで突っ込んできたんですよ。

 テロですよ。
 9条には書いてないけど、こういうこともあるんですよ。
 想定外の津波、いや想定外のトラックか?アホ。
 いつまでこんなことやってんねん。

 こいつも信用せなあかんのか?その「諸国民」か?
 そもそも、韓国とかいう恥ずかしい国のドアホ連中は信用に値するのか?

 もうすぐ野党になるんやから、そのへん勉強して、不明を恥じ入り腹を切れ。
 腹を切るんやぞ。せめてもの情けや。わかるやろ。


 しかしまあ、ほんまにようけ死なわからんのか。
 2万では足らんのか。
 アマアマ対応延々続けてきて、結局これやで。
 そろそろほんまにやらんとあかんのとちゃうかね。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。