■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■平和だから平和なのだ

たばこの火、腕に23カ所=いじめ被害少年が届け出―傷害容疑で宮城県警捜査(時事通信)

 仙台市内の私立高校2年の男子生徒(16)が今年5月、同級生から「根性焼き」と称して腕に23カ所たばこの火を押し付けられ、やけどをさせられるなどのいじめを受けたとして6日、宮城県警仙台東署に被害届を出した。同署は受理し、傷害や暴行容疑で捜査を始めた。
 この男子生徒の母親(42)によると、生徒は昨年11月ごろから、同級生のグループから学校内外で全身に殴る蹴るの暴行を受けるようになった。5月には腕を押さえてたばこの火を押し付けられたという。
 男子生徒によると、生徒指導担当の教諭に「やけどの痕が尋常でなく、生徒を動揺させる」として自主退学を求められたという。学校側は6日、取材に対して「現在状況を精査している」として回答を避けた。

 

 一瞬訳が分からなくなりました。

 なになに・・・「自主退学を求められた」と。

 そうかいじめた側を放逐して責任放棄か証拠隠滅か、アホ先公どもめいい加減にし・・・

 ちゃうちゃう。

 え?「やけどの痕が尋常でなく、生徒を動揺させる」から、

 は?いじめられた側?


 おいおいどないなっとんねん。

 アホはおらんかったことにしていじめの事実隠蔽かと思いきや、やられた側を消す方法か。


 なんとまあ恐ろしい連中

 はじめからいじめは無いという結論しか用意してないから、発生するはずのない被害者は消す。


 なんか9条カルトそのものに見える。

 敵はいない(いじめはない)。

 加害者は黙らす。

 被害者は消す。

 なぜならいじめは無い(敵はいない)から。


 まあ先公どもからしたら憲法を遵守しとんねやろね。

 すばらしい先公だこと。

 そら世界は平和やで。

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。