■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■J1大接戦

ガンバがまた負けて大混戦。
最終節を迎えて5位まで優勝の可能性が残されている。
今年小笠原のファンになってJリーグに目覚めた知人も、
この稀に見る大混戦による盛り上がりで
一気にのめりこみ度を深めております。

かくゆうぼくも今年既に3回もスタジアムに足を運び、
近年の保守化の波をモロに被りながら日本人を深く考えるようになって、
更に地元の大阪をもっともっと愛することを感じ出したこともあり、
南部出身(天王寺)ということも影響してリアル・オオサカである
セレッソにはまりかけであります。
(あくまでまだ「かけ」ですけど)

最終節を残しての順位
順位チーム勝ち点得失点差次節(H/A)
セレッソ大阪58+8東京FC(H)
ガンバ大阪57+22川崎フロンターレ(A)
浦和レッズ56+24アルビレックス新潟(A)
鹿島アントラーズ56+18柏レイソル(H)
ジェフ千葉56+13名古屋グランパス(H)

断然有利なのはセレッソ。ようは勝てば良いだけ。
だがこれが結構難しいというのも、ほとんど優勝決まりと思われていた
ガンバの今の状態を見ればよくわかる。まさがあれだけ負けが込むとは。。。

セレッソもここ2試合、どうも決めきれなくてドローに終わっているのが気になる。
前回長居で観戦したとき、森島がピッチを去ったあとの締め方、
ゲームの終わらせ方・もって行き方に若干の不安があるように見えた。
森島のように前線から中盤、ずっと相手を追いかけてくれる選手がいなくなり、
相手に対するプレッシャーが減ってしまったように見えたのだ。
相手はそこで最後の力を振り絞って渾身のゴールを決める。

最終節はホームなので、そこを代わった選手が気合でカバーして欲しい。
今まであったプレッシャーが無くなるというのは相手にとって非常に
有利なことですから。
増してや上り調子の東京FCが相手ですから、奇跡の逆転Vに向けて
がんばって欲しいと思います。

多分、当日ゴール裏デビューを<こっそり>果たすことになりそうです。
コアファンのみなさまお手柔らかにお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

かぴぱら君さん、こんにちは。

ランキングサイトへの御誘いありがとうございます。

トラックバックはたまに飛ばしますが、未だに積極的なカウントアップへの取り組みに自分自身で色々悩むところがあります。

時期を見ていつか登録したいと思いますが、今は遠慮させていただきます。
よろしくお願いします。

■ぶろぱら- Blog Rank Pparadise - [かぴぱら君]

Blog楽しませていただきました☆
今度ぶろぱら- Blog Rank Pparadise -ってサイトを立ち上げました(>ω<)ノ
本公開に向けて、登録サイトを大募集中です☆
登録数の少ない今のうちが狙い目なので是非是非ご参加下さい☆★☆
(まだまだ工事中なのですが…^_^;)

http://r-capybara-blog.com/?tt
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■横方向の動き

J1は歴史が動きました。東京VがJ2に降格してしまったのです。Jリーグ創設以前から、日本サッカーの歴史を日産(現横浜FM)と共に2強で支えてきた読売(現東京V)ですが、カ

■ガンバ大阪

ワールドカップ出場32カ国すべてが決まり、あとは組み合わせ抽選と開幕を待つのみ。そしてUEFAチャンピオンズリーグもグループリーグは苦戦を強いられているマンチェスターUを除いては強豪がほぼ順当に勝ち進み一息つこうか…、と思ってるあなた!まだ早い!Jがあるっしょ、

■G大阪-千葉(11/26)などなど

双方踏ん張りを見せましたが、後半のG大阪の攻めをしのいだ千葉が守り勝ちかな。G大阪はアラウージョがいなかったのが大きかった。ただサイドからの攻めが見られなかったのが残念。

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。