■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■悲観の見本

 橋下さんが政党の党首になると。
 当然、総理総裁もイメージしているだろう。

 民主党に投票するようなアホばかりの日本人だから、多くの選挙乞食たちが予測するように、第一党とまでは行かないがそこそこの数-100人くらいか-の新人議員を生み出すと思われる。


 本当に恐ろしい。

 早速民主党から沈むドロ舟のごとく逃げ出す連中が出てくる。
 選挙浪人たちも橋下人気でもう一度カネと女が欲しいと犬のごとくハァハァゆうとる。


 ぼくは橋下さんの政策の多くに賛成です。

 彼を保守だとは思ってませんが、普通の考え方(9条を無くしたり、自衛隊を国軍にしたり、靖国に参ったり、中華朝鮮を敵だとするのは、もう普通過ぎる話し)をしているとして支持する方向です。

 でもこの流れは危険。
 なんと言っても日本人はアホ。9条を無くすどころか変えることさえできていない。
 民主党に投票した連中が今でも平然(罪悪感など感じず)とマッコリ呑んでる。
 あいつらに「和」が通用するのではないかとこの期に及んでなおイマジン夢精している。


 本当に恐ろしい。

 これは、今まで自分もアホだと思っていたぼくにtotoBIG一等が当るような一大転機をもたらした現実。

「おいおい、そこまで強烈なアホがひっくり返るほどおったんかいな」
 この感覚です。わかります?

 そんな連中が今では維新です。恐ろしいこと極まりない。

 嫌韓なんか当たり前。
 知れば知るほど嫌いになるのは人間としての普通の感覚。

 嫌いにならない人は変態か騙されているか死亡級のアホかのどれかです。
 通り越して可哀相だと「哀韓」にまで到達してる人もいるでしょう。


 ん、ずれた・・・・・・


 とにかく維新は危険。
 正に「どこの馬の骨か」という話し。

 先に大阪をどないかせいと離れる人も多いでしょう。
 取り込む人によっては嫌悪感を示す人も増えてくるでしょう。

 しかし日本人は前科者。
 敗戦のケジメ(サヨクのアレではない)もしないうちにまたまた民主党に権力を与えるという愚行を犯した。

 そしてそれに加担した多くの人間が、これまたそのケジメもつけていないのに維新だどうだ云々。
 こればかりは、理屈は違えど中華朝鮮の反日キチガイの言う「反省しない日本人」が正しく見える。


 こういう本当に恐ろしい事態に、もうとっくに日本は陥っている。

 民主なんてもってのほか。
 自民も原罪の塊。
 維新も明らかに危ない。
 みんな立ち日も何もしていない。
 社民共産・・・まだおったんか。


 これらが示す結論は、オワタしかない。


 そう。
 オワタのだ。


 もう遅い。



 ↑こういう人、ネットでは何て呼ぶのかな?
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。