■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■さくら咲かず・・・

最終節の長居観戦は急用で叶わなかった。

その用もギリギリで時間がずれてテレビ観戦はどうにかできた。

見るのはもちろんセレッソのライヴ中継。
なんと優勝争いをしているほかのスタジアムとの多元中継。
開始10分から「このままでいくと」という優勝予想を画面に出してたのは
ちょいとやりすぎかと思ったけど、刻々と刻まれる各地でのゴールが
いやがおうにも興奮を掻き立てましたね。


結果は、あと数分で優勝という栄冠を手に入れかけていたセレッソ大阪が
同点に追い込まれて脱落。
最後の最後で自分たちのサッカーを爆発させたガンバ大阪が
優勝をかっさらっていった。
鹿島も浦和も爆勝、優勝というモチベーションがJリーグを更に盛り上げた。


セレッソは、やはり森島が下がった後の守備の意識が統一されていないと見えた。
西澤が(めずらしく)きっちり決めてくれたからよかったものの、
一番大事な試合でちょっと緊張していたのか、サッカーそのものは
何度か長居で見たセレッソのサッカーではなかったと思います。
しかしこういうレベルで戦いを続けていけば、それは必ず良い経験になり
セレッソの将来の糧になるでしょう。
願わくば森島や西澤の在籍中に何かタイトルをと思うが。。。

近い将来の優勝を期待して、来年こそセレッソのサポータになるべく
ちょっと動こうかなと思ってます。
年間パスとまではいきませんが、まず観戦回数券でも買って長居に通います。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。