■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■言ったのは朝○新聞か!?

「中国に言われ、やめるべきでない」=小泉首相の靖国参拝で-麻生外相(時事通信)
 麻生太郎外相は7日午後、東京・内幸町の日本記者クラブで講演と質疑を行い、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「ずっとやってきたことを、中国や新聞に言われたからやめるというのは、一国の総理としてやるべきではない。自分で判断すべきことだ」との考えを強調した。

 「首相に靖国参拝の取りやめを進言する考えはないか」との質問に答えたもので、外相は「小泉さんに、やめろと進言する考えはない」と表明。さらに、日中、日韓関係について「お互いに引くに引けなくなっていることが多々あるのは事実だ」としながらも、経済分野などで両国との関係は良好だとの認識を示した。

 外相はまた「とりわけ韓国、中国の人々に与えた苦痛を重く受け止める」と表明。特に中国に対しては「個別の問題で全体を損なわないこと、和解と協調の精神で過去を克服し、過ぎ去った事実を未来への障害としないことが重要だ」と述べ、未来志向の関係構築を求めた。

あいも変わらずGJですよ。麻生さん。
次期首相、前から推してます。

さてそのGJはもう普通のこととなって、
日本もまっとうな道を進んでいるなあと感じるこのごろです。
(女系天皇容認だけは許せないですが)

ところがその日本の足をひっかけようとしている新聞がまだあるようです。
「~中国や新聞に言われたからやめるというのは~」

こら!朝日新聞!

あ、言っちゃった(^^;
まあいいや。

そんな姑息なことやってる新聞なら

「首相に靖国参拝の取りやめを進言する考えはないか」との質問
もお前らだろう? このバカヤロウが。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■なんだか麻生が、ステキ!【妻】

麻生外相が、小泉首相の靖国参拝について「参拝中止を進言するつもりはない。・・・・中国、新聞に言われて止めるという事は、一国の首相としてやるべきでない。」さらに「過ぎ去った事実を未来への障害としないことが重要」と述べた。しびれるね~。正論だよ。そのうえで、

■麻生太郎で良かった☆  学校の脅迫

ビンラディン容疑者は健在と、副官名乗る人物主張ビンラディンの生死・・・。俺は死んだと考えている。彼は戦争中でも「これは聖戦だ。イスバニア、オセアニア・・・」(この後は不明)とか発言しているビデオをアルジャジーラTVに送っていたのに急に送らなく....

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。