■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■*今、一番大事なこと*

絶対譲れないものがある!

みなさまご協力をお願い致します。
【皇室を崩壊させる女系天皇反対!】
日本の最後の砦、皇室が崩されようとしてます!
[女系天皇問題まとめサイト]
[皇統断絶問題TBセンター]
[女性天皇に賛成。女系天皇に反対!]
 ▼抗議の声をお願いします!
[首相官邸] [内閣官房] [自由民主党] [安倍晋三]
[平沼赳夫] [世耕弘成] [神社本庁] [伊勢神宮]

当分、このエントリをトップに上げて置きます。
がんばりましょう!
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■恥の塊ですね [ポール]

びーちぇさま、こんにちは。

よく漏れてきました。強烈なニュースですね。

「有識者会議」が完全に一方向を向いているいやらしい連中だということがわかりましたね。
もっともっとこの連中のおぞましさを一般に認知していただきたいものです。

それにしてもこの岩男壽美子とかいうオバハン。
壽美子という美しい日本語の名前が泣いてますね。
もっとも国の象徴を貶めるような発言をするアウトな人間を、まともな人間が信用するとは思えませんが。

■あきれた、ジェンフリ岩男壽美子女史 [びーちぇ&まいそふぃ]

こんにちは。
今日産経新聞でも報道されましたが、
ジェンフリ論者の岩男壽美子女史が、姑息にもこっそりと、
英語の雑誌に、こともあろうに寛仁親王殿下を貶める記事を書いていたのが、ばれました。怒)
「ウソをつき恥じない、岩男壽美子女史」
を読んで頂けたら嬉しいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/beace/diary/200603090000/

■そうですよっ、所教授 [ポール]

びーちぇさま、こんにちは。

>所教授~もう老害ですね
(笑)ズバリですね。
ご老人にたいしては、長い人生経験からくる知識と品位を尊重せねばならないと思いますが、偏向した思想のままその部分だけの経験をつまれても困りますね。

今日の深夜、朝まで生テレビで皇室問題を取り上げるようです。
オリンピックに続いて今日も睡眠調整が入りそうです。。。

■「古代も男系社会ですよっ、所教授」 [びーちぇ]

サンデープロジェクトで、あの所教授が得々と、女系天皇で差し支えないと言う持論をしゃべっていました。
むかつきました。もう老害ですね・・・はやく引っ込んでほしいです。
ということで、新しいエントリです。
読んでいただけたら嬉しいです。
びーちぇの別館へリンクを着けておきました。

■ありがとうございます。 [ポール]

びーちぇさま、こんばんは。
新着エントリのご紹介ありがとうございます。
もちろん常々チェックさせていただいております。

しかし毎回非常に内容の濃いエントリですので、ぼくの頭では中々消化することができないでいます。ほんとすいません。。。
でも自分の「感性のシグナル」を大事にしていきたいと考えているぼくにとって(それを「感覚で」とあいまいに書いていますが)、その「感性のシグナル」の種になることが沢山書かれているのが、びーちぇさまの取り上げられているヲシテ文献であり、それを分かりやすく説明してくださっているのが、びーちぇさまのブログなのかなと思っております。
これからも「感性のシグナル」にびびっとくるエントリを楽しみにしております。

■皇位継承 古代における女性の尊さ [びーちぇ]

TBがうまくいきませんので、こちらに新しい記事のご紹介をします。

男系男子制の皇位継承や、家を継ぐのには男性といった伝統は、
女性を本当に尊重していたからなのです。
また、紀元前からはじまった特定アジアの脅威は、
巧妙な手段で我が国に侵入し、大事な伝統や歴史を抹殺してきました。
それから、二千年・・・
現代の混乱は、ここに遠因があります。

祖先の伝えたかったことを知らなくてはなりません。
読んで頂ければ、嬉しいです。
http://julian.way-nifty.com/woshite/

■承認待ちコメント []

このコメントは管理者の承認待ちです

■ [ポール]

びーちぇさま、こんばんは。
情報、ありがとうございます。

>ポイすることができたら、首相を見直すんですが。
そうですよね。でも・・・ですよね(^^;

>でも、小泉チルドレンもかなりの人数が、この問題には反旗を翻しているそうです。
「新・へっぽこ時事放談」さま、読ませていただきました。
稲田朋美さんは「百人切り訴訟」でも有名な方ですね。
かなり期待している「チルドレン」のお一人です。

■首相の見識が問われますよね。 [びーちぇ]

ポイすることができたら、首相を見直すんですが。

でも、小泉チルドレンもかなりの人数が、この問題には反旗を翻しているそうです。

人選をした官僚は、内閣府の総務官、「しばたまさと」氏を始めとする数名のようです。
なんらかの人選の基準は・・・「承知しておりません」といった応答があったそうな。
詳しくは「新・へっぽこ時事放談」さまへ。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-84.html

■ [ポール]

びーちぇさま、こんばんは。

>>ないので、影響力は首相の意見に何らかの影響を与
>>えるという意味以上のものでもなく、
>>「政府の公式見解」でもありません。
そうですか。
ってことは、首相がこの(自ら組織したわけですが)有識者会議の意見を、今続々と届けられている国民の疑問を感じ取って、ポイすることができるか、ということですね。
この会議の面々を選んだ官僚はやっぱり官僚でしたね。
マスコミにも意図的な何かを感じますが、このイカレタ意見しかでないと分かっている面々を選んだ官僚がとてつもなく意図的であったと思います。
誰なんでしょうね。。。

■ [びーちぇ]

>ポールさま

あちこちへめぐった結果、一応納得のいく答えを見つけましたので、ご報告します。

有識者会議は

>首相個人が「公的に」設置した諮問機関です。
>首相の「個人的意見」を補佐するための
>「公的」機関になりますが、
>「政府」の公的機関ではありません。
>つまり、「省庁」のような「政府の公的機関」では
>ないので、影響力は首相の意見に何らかの影響を与
>えるという意味以上のものでもなく、
>「政府の公式見解」でもありません。
>答申の結果は総理大臣への「アドバイス」「助言」と>いった存在以上の意味合いはもたない代物です。
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/bbs/
においての、尊野ジョーイ(岩淵)さまとの
やり取りです。

その中でも感想を述べましたが、首相の指示を受けて人選をした官僚達の見識の無さ、人選のまずさが露呈されたということのようです。
普通はこのような人選をする時、指示した首相も大変気を使うものである「はず」ですが。

小泉さんは、この方面はあまり得意ではなかったようで、官僚に任せたのではないかと思います。
深読みすれば、とりあえずやってみて反応を見てるのかな・・・と。
ですから、私達の意見をじゃんじゃん届けるのが必要なのではないかと思います。
(ま、これは首相に好意的な見方をすれば。です)

ただ、マスコミはまったく信用ならない!!!

■ [ポール]

びーちぇさま、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>マスコミは意図的に「公的」であることを隠したのか~

マスコミが意図的にからんでいたなら、そら恐ろしいことになりますね。
テレビで何度も「私的機関である」と今思えば強調されていたように感じます。

今ひとつ国民の運動に盛り上がらない原因が、あくまで私的だからというところにあれば、その責任はとんでもないものになりますね。

とりあえず今から拉致被害者救出国民大集会へ行ってきます。
びーちぇさまの疑問、どなたか詳しい方教えて下さい。

■ [びーちぇ]

「新・へっぽこ時事放談」spiralさんからの情報です。

>担当者の話では、「私的」だというのはマスコミが勝手に言ってただけで、
>内閣府は「私的」とは発表していないとのことでした。
>マスコミは意図的に「公的」であることを隠したのか、
>あるいは「公的」であることを隠すため、誰かが策謀したのか、
>それは分かりませんが、キナ臭いものは感じます。

■ [びーちぇ]

しかし諮問機関というのは、全部「公的」なのではないか?とも思うのですが。
もし、そうだったら「私的」と必ず書いたり強調したマスコミの責任、または企んだヤカラがいるということですよね・・・どっちなんでしょう?
だれか、教えて下さい。

■ [びーちぇ]

有識者会議は「私的」諮問機関ではなく「公的」な機関だった!のが、明らかになりました。
詳しくは「新・へっぽこ時事放談」さまのサイトへ。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-date-200512.html

なんたることでしょう!

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■【石原視察委】当確・謹んでお慶び申し上げます。【皇室コラム】

くうたん:当確だぽ。くう:アヒャヒャヒャヒャ。くうたん:アイツ、ファイナンスなんて言葉知ってるんでつね。くう:イヒャヒャヒャヒャ。くうたん:300万票にとどかなかったのでふね。くう:ウヒャヒャヒャヒャ。くうたん:でっち上げると、300万票、としてお....

■女系天皇問題でなぜ側室制度が復活しないのか考えてみる

どうもこんばんわ!。白状しますと、私は天皇制に関しては「左寄り」の人間であります。インターネットをやってる環境ではありますから、そういう「天皇擁護論」はいろいろ目を通しております。みなさんの意見をふまえさせていただいてますがね。この「左寄り」の立場

■天皇問題 その25 江戸後期天皇の末裔は? 全然議論不足だ!

前回、竹田氏の素晴らしいご意見のさわりをご紹介したが、こうした今も凛々しい旧宮家の方々のほかにも、一度視野を広げてみたい方々が、個人的にはおられる気がしている。それは江戸後期の天皇様のご末裔で、男系男子が維持されているお血筋のことだ。宮内庁! 資料を出..

■伝統 古代の治世

上古、カミノヨ(祖先の世)では、 具体的にどのような形態で統治が行われたのでし

■失敬な奴が多すぎる。

寛仁さま見解に懸念表明 「心配」と宮内庁次長 (共同通信) - goo ニュース三笠宮寛仁さまが月刊文芸春秋2月号で、女性、女系天皇を容認した「皇室典範に関する有識者会議」の議論を批判したことについて、宮内庁の風岡典之次長は10日の定例記者会見で「報道の結果として

■緊急発言!「寛仁親王殿下」

緊急な切なる「三笠宮寛仁親王殿下」のご発言が、読売新聞1/19朝刊に発表されました。ご両親の三笠宮殿下・妃殿下共々大変憂いておられるご様子が拝察されます。また、一部に「女系天皇容認」は今上陛下のご意思であると言われているのを、否定しておられます。親王殿下は..

■歴史を学ぶこと

この美しい国はいったいどうなってしまうのでしょうか。新しい年が明けても、なんだか心が痛むことばかりです。国が危うくなった時には、歴史を振り返り、民族が何を一番大事に受け継いできたのかを考えるべきと、なんと縄文時代にも、弥生時代にも、時のアマカミ、スヘラ..

■日本建国 初代アマカミ「クニトコタチ」 その1

初代アマカミ「クニトコタチ」さんは、どんなお方だったのでしょう。 ヲシテ文書か

■明けまして おめでとうございます

今年も よろしくお願い申し上げます。     年の初めに、池田先生のウタをかか

■「女系天皇容認」をどう考えるか/高崎経済大学助教授 八木秀次氏に聞く

天皇の正統性 喪失の危機に直面国民から消える尊崇の念/男系継承こそ皇統の根幹 国の形を変える目論み謀る委員  秋篠宮殿下以来三十五年間、男性皇族の誕生がない中、皇室典範の改正を検討してきた小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」はこのほ

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。