■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■もうニダニダいうなよ

やっと総連に法の手がかかりそう。
暴けば暴くほどめちゃくちゃだろうな、
なんたって「朝鮮総連」なんだもの。

RCC 総連施設を競売 大阪本部立ち退きも(Sankei Web)
 大阪市東淀川区の「在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)大阪府本部」が入居している建物と敷地について、破綻(はたん)した在日朝鮮人系信組から不良債権を買い取った整理回収機構(RCC)が競売を申し立て、大阪地裁が競売開始を決定していたことが十三日、分かった。朝鮮総連の地方本部が入居する施設が競売手続きを取られていたことが明らかになるのは初めて。債権回収が進んでいない各地の総連関連物件に波及する可能性もある。

 朝鮮総連をめぐっては北朝鮮への不透明な資金の流れが指摘されてきただけに、法を厳格に適用した北朝鮮に対する「実質的な経済制裁」と位置づけることもできる。

 登記簿などによると、朝鮮総連大阪府本部が入る建物は鉄筋コンクリート造り地上六階、地下一階の延べ約三千六百平方メートル。建物と敷地はともに朝鮮総連関連の商社が所有している。

 RCCが平成十年五月、この商社に対して朝銀大阪信用組合(破綻)が融資し焦げ付いた不良債権を買い取った。債権回収が進まなかったためRCCは昨年九月、府本部を仮差し押さえ。大阪地裁は昨年十二月六日、建物と敷地の競売開始を決定した。入札で第三者が落札すれば、府本部が立ち退きを迫られることになり、そうした事態を回避したい総連側が落札すれば債権回収は進む。

 関係者によると、この融資は十数年前、府本部の隣接地を購入する際に借り入れたもので、数億円が焦げ付いたという。RCCはこれまで朝銀東京や朝銀近畿など破綻した在日朝鮮人系の十六信組から千八百十億円の不良債権を買い取った。このうち約六百二十八億円が個人・団体を介した朝鮮総連向けの貸し付けだったとして昨年十一月、朝鮮総連に対し全額返還を求める訴訟を東京地裁に起こし、「直接回収」に乗り出している。

 昨年九月時点で回収額は千四百八十一億円で約二割は未回収。今回のように地方本部の施設が入る不動産の競売手続きは初めてとみられ、朝鮮総連に毅然(きぜん)とした姿勢を示すことで回収を進める狙いがある。

 RCCは「今後の回収にも影響するので、個別の案件については答えられない」とし、朝鮮総連中央本部は「産経新聞の取材には答えられない」としている。

「実質的な経済制裁」ということですが、まあ人質をとられている在日朝鮮人から
送られる大金が少しでも止まればそれはまあ「実質的」には制裁になるのかな。
あとは、完全に犯罪目的でやってきている朝鮮人や、
いつも新潟に来る大型の工作船や、
パチンコ業界から流れ出ている怪しいカネの動きにも
是非、手を加えて欲しいものですね。

まあそのうち反日系の報道で「民族差別ニダ」と声を上げてるシーンを
取り上げると思いますが、「ニダニダ」言うなと一喝しましょう。

そして、全国の保守層のみなさま、
これをやった大阪を見捨てないで下さいね(はーと)
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■RCC、北朝鮮特殊工作部(テロ組織)日本支局=朝鮮総連施設を競売へ

RCCが本格的回収に着手し始めましたね。 このまま、朝鮮総連の日本国内の拠点の隠し財産や脱税などの不正行為を潰していけば、北朝鮮に圧力をかけられます。 同時に、日本の国庫も些少ながら潤うという「一粒で二度美味しい」戦略(笑)。

■■良いぞRCC悪いぞ各相

 ・RCC 総連施設を競売 大阪本部立ち退きも シュプレヒコ―――――――――ル!!  引っ越しだ、出て行け――――!! RCC良いぞ! 失せろスパイども―――!!  (深呼吸)失礼いたしました。不適切な言葉がありましたらお詫びを。でも間違って無いよね。  「....

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。