■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■何が何でもウリナラマンセー

「論文ねつ造」にもかかわらず黄教授後援者は増加(中央日報)
黄禹錫(ファン・ウソック) 教授の胚性幹細胞(ES細胞)論文ねつ造にもかかわらず、韓国科学財団が委託運営する「黄禹錫教授後援会」の加入者はむしろ増えていることが確認された。

韓国科学財団などによると、黄教授のサイエンス論文ねつ造疑惑が提起された後、ソウル大調査委員会が調査に着手し、論文ねつ造がほぼ事実と判明した昨年11、12月の2カ月間、後援会加入者は2000人ほど増えたという。 これを受け、昨年4月に発足した後援会は最近5800人を超えた。

科学財団の関係者は「論議の拡散で一般の人の関心も高まり、加入者が増えたようだ」と分析した。 特に、論文ねつ造が既定事実化されたにもかかわらず、後援会から脱退する加入者は多くないと、この関係者は説明した。


一応どうにかこうにか民主主義国家であるはずなのに、
これほどの非常識がまかりとおるお国も他には無いだろう。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。