■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■夢は陛下のご参拝

先の麻生さんによる神発言、宮内庁が慎重にと。。。
宮内庁は慎重な姿勢 天皇陛下の靖国参拝(Yahoo.com)
 宮内庁の風岡典之次長は30日、定例記者会見で、麻生太郎外相が実現が望ましいと発言した天皇陛下の靖国神社参拝について「従来通り、時々の社会情勢を考慮し、その都度判断したい。今後もその方針は変わらない」と述べ、慎重な姿勢を示した。
 天皇による参拝は、昭和天皇が1975年に行ったのが最後。その後行われていない理由については、風岡次長は「時々の諸般の事情ということ以上は差し控えたい」と話した。
(共同通信)

この麻生発言をもっても日本の世論が反日勢力の意向どおりにブレない
という事実を確認できたことに意義がある。

もちろん陛下のご参拝は非常に望ましい。
英霊の方々も心待ちにしておいででしょう。

しかしそれは、三馬鹿や国内の反日勢力が騒がないようになってから。
日本の国民や総理を含めた政治家が普通に参拝し、三馬鹿+国内反日が
「靖国」を問題にしても誰も取り合わなくなってから、
厳粛に、凛とした空気の中で行っていただきたいと思います。


しかしまあ最近小泉恐怖症か微妙に評判を落とし気味の安倍さんは
こんなことを言ってます。いくら政府首脳部だからってねぇ・・・
<安倍官房長官>天皇の靖国参拝「宮内庁で対処」(Yahoo.com)
 安倍晋三官房長官は30日、麻生太郎外相が講演で天皇の靖国神社参拝の方策を探るべきだとの考えを示したことについて「天皇陛下の参拝は私人としての行為に位置づけられる」としてうえで「特別な立場なので、その時々の社会情勢など諸般の事情を考慮しながら、宮内庁で基本的には対処していく」と述べた。
(毎日新聞)

陛下に私人も公人も無い、と安倍さんならわかっておいでだと思うが。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。