■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今年もかいな

去年たくさんの嫌韓や諦韓を産み、本当の「友情」への道標を示した
「日韓友情年」ですが、なんと今年は「2006済州訪問の年」だそうです。

済州島観光、日本人客をターゲットに誘致拡大へ(YONHAP NEWS)
【ソウル31日聯合】済州道は31日、「2006済州訪問の年」にあたり、済州島を訪れた外国人観光客のなかで最も多い日本人観光客の誘致拡大を目指し、マーケティング活動を強化すると発表した。
~以下略~


またこの道やないやろな?



今年はこんなアホなことにならん人が増えることを願います。
同好大長今~宮廷女官チャングムの誓い~日本ファンサイトより
ソウル宮廷料理ツアーに参加してきました

(略)

どうやら日本人参加者の料理に使われてる唐辛子が、
すごくカドがある激辛で、
一緒に参加した在日コリアンの方々に出されている料理に
使われてる唐辛子は、
甘みと辛みのバランスのとれたものだったこと。
ちょっと機会を見て、向こうの皿からつまんでみたので間違いなし。
日頃から、新大久保の松○とか○○市場とか○○屋とか、
あちこち食べ歩いている身としては、この違いはすぐにわかります。
日本人参加者がヒィヒィ言いながら食べてるのを見て、
店の人が変な笑いを浮かべていたのも気になりました。

続いて出てきたのが、こともあろうにエビチリ。
これは中華料理ではないのかと聞いたら、
エビチリは韓国が発祥の地で、それが中国に伝わった
と説明されました。
たしか、エビチリは陳健一のお父様、陳健民氏の作のはず。
食事中に、清酒と焼酎が出されたのですが、
これも驚いたことに清酒は新潟の「上善水如」と、焼酎は「鳥飼」。
(両方とも、上品で淡麗な米の香りと味の逸品です)
さすがにこれは我慢できず、どうして韓国宮廷料理ツアーなのに、
日本の酒と焼酎が出てくるのかと抗議。
すると店主曰く、「清酒も焼酎も、韓国が日本に伝えたものです
から、これらの元を探せば韓国なのです。
上品な宮廷料理には、これが一番良い」ですって。
えぇ確かに上善も鳥飼も上品な酒ですが、
そういう問題ではないでしょうに。
そもそも、清酒も焼酎も、日本から韓国に入ったはず。
もうこの時点で、頭の中はクエスチョンマークでいっぱい。

極めつけはカムジャタン。宮廷料理にカムジャタンなんてあるの?
と思いながら。
なんか肉がおかしい。普通なら、豚のテールなどが入ってるはず。
しかし、どうみても豚肉ではないのです。
在日コリアン組の鍋には、普通にテールが入ってる。ではこれは何?
一口食べて、はたと思い当たった。
これ、犬肉です。新大久保で食べたことある(^^;)
まぁ、前に食べた、堅くてコリコリした獣臭いものとは違い、
様々なヤンニョムで味付けされて長時間煮込んだものらしく、
味は美味しかったけど、
相変わらず店主はニヤニヤと変な笑いを浮かべてる

(略)

結局、宮廷料理らしいものは何も出てこなかった。
それどころか、明らかに日本人への嫌がらせ。
そのお店から出際に配られたパンフレット?には、
なぜか独島がどうのとか東海がどうのとか、
妙な日本語で書いてあったので間違いなし。
海苔巻きや寿司、天ぷら、しゃぶしゃぶなども、
韓国から日本に伝えられた
とかって書いてあったし。

(略)

ご愁傷様。

しかしかくゆうぼく自身も、かつて2度ほど訪問したかの国で、
「そんなもの」が出なかったという自信は、正直無い。
今思うと非常に恐ろしいことです。アホやったなあ・・・ほんま。

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■韓国薬膳料理って?

韓国料理のサムゲタンといえば鶏のお腹にもち米や栗に加えて、高麗人参やなつめなどの漢方の原料になるものを入れて、煮込む料理です。これを食べることによって、滋養強壮や健康維持などをしているわけです。それで気になって調べてみました。韓国薬膳料理って?韓国料理で

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。