■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本性みせたなロ助

北方領土支配の正当性強調 プーチン大統領(Sankei Web)

 ロシアのプーチン大統領は31日、内外メディアとの記者会見で、日本との北方領土問題について「日露両国は国際合意を破らずに受け入れ可能な解決の道を探さないといけない」と表明。具体的な国際合意としてヤルタ協定やポツダム宣言、サンフランシスコ講和条約を挙げ、ロシアによる4島支配の正当性を再確認した。

 大統領は北方4島の帰属問題を解決して平和条約を締結するとした1993年の東京宣言や、平和条約締結後の2島引き渡しを定めた56年の日ソ共同宣言に言及せず、領土問題で厳しい姿勢をにじませたといえる。

 プーチン大統領はさらに、領土問題を国内の政治課題解決のために利用し「サムライのように刀を振り回そうとすれば」ロシア側も応じる用意があるなどと日本を強くけん制した。

 一方、昨年11月に行われた訪日の成果については「平和条約に関するとても複雑な問題を率直かつ具体的に協議し、お互いを理解できた」と満足感を表明、両国関係は「新たな質的関係に入った」と指摘した。

 また、大統領は中国との関係で、今年3月にも訪中する予定であることを確認。さらに中国との間では約40年間にわたる交渉の末、双方の歩み寄りで国境が画定したと強調し「戦略的パートナー関係を発展させるつもりだ」と語った。(共同)

本性見せたな。暴力と略奪と圧制の歴史を繰り返したロ助。
「応じる用意がある」ときたもんだ。
ビバ9条の人にこの言い分の感想聞きたいわ。

しかしまったく三馬鹿にも一歩も引けをとらないそのド畜生ぶり。
さすがベルリンの女性の半分を強姦したといわれる暴力性を持つ連中。
己に全く関係の無い「国際合意」を引き合いに出して、
臆面もなくわがトコだけの正当性のみを一方的に主張する。

そもそもその「国際合意」ちゅうモンは・・・
と調べてると分かりやすく書いてるブログさまを発見。
徒然な日々に「蛮国としての素性を再び垣間見せるロシア」
 ヤルタ会談とは対独戦勝利が目前となり、その分割や東欧諸国の処遇、そして対日戦が押しているものの終結の目途が立たないという状態に立たされたアメリカ大統領ルーズヴェルトが、ソ連に北海道より北を領土として与える事を条件に対日戦への参戦を確約させた秘密協定ですよ?

 当時の日ソ間には日ソ中立条約という互いに手を出さない事を宣言した中立宣言が結ばれており、これは片方が同条約を破棄しても向こう1年間は有効という条約であったが、ドイツ戦に勝利し、部隊の再編成と配属を終えたソ連は1945年8月8日に条約を一方的に破棄し、満州国境を越えて侵略を開始。

 さらに日本がポツダム宣言を受諾して戦闘を停止した以後も侵略を続け、日本の敗戦から半月以上経ってから制圧したのが北方領土なので、どんな国際条約を見ても正当性を認められることの無い侵略行為なんですよ。

 実際問題、ヤルタ協定は当事国の関さない密約であり、国際法上当事国の同意無い領土の移転は認められていませんし、同様の理由でポツダム宣言も認められません。

 サンフランシスコ講和条約に関しては締結もしていないロシアが口に出来る立場になんてありませんよ?

あからさまに日本を挑発してきてますね。
三馬鹿+ロ助の手下になって全ての面で卑下され続けるか、
アメリカ様のお力をお借りして張り合うか、
そのアメリカとギリギリで上手くやりながら「正規軍」を持って
三馬鹿+ロ助と正面切って渡り合うか。

そろそろ腹括る用意をしておかないとね。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。