■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ここは日本ですから

熊本朝鮮会館の税減免取り消し 「公益利用ない」と初判断(Sankei Web)
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設「熊本朝鮮会館」への課税を熊本市が一部減免したのは違法として、拉致被害者を支援する「救う会熊本」の加納良寛(かのう・よしひろ)会長(52)が幸山政史(こうやま・せいし)市長に減免措置の取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は2日、請求を棄却した一審熊本地裁判決を変更、会館を所有する有限会社への税減免措置を取り消した。

 中山弘幸(なかやま・ひろゆき)裁判長は朝鮮総連について「北朝鮮の指導のもとに、北朝鮮と一体の関係で、在日朝鮮人の私的利益を擁護するために活動しており、わが国社会一般の利益のために活動していない」と指摘。「総連の会館使用は『公益のため』とは言えず、税減免には理由がない。熊本市の措置は違法」と述べた。

 朝鮮会館への税減免措置を裁判所が取り消したのは初めて。

 拉致問題などを背景に、朝鮮総連の地方本部に対しては水戸、和歌山、松山の各市が課税状況を精査し、税減免を既に取りやめている。判決は、依然免税措置を取っている約30の自治体に影響を及ぼしそうだ。

 熊本市側は「朝鮮の言葉や文化を学ぶ学習会のほか、生活相談や祖国への渡航手続きなどが行われている会館は、在日朝鮮人の公民館としての機能を持つ」と公益性を主張していた。

 判決によると、熊本市は朝鮮会館を所有する有限会社に対し、固定資産税と都市計画税の一部を免除。2003年度は課税額の8割以上に当たる計30万5300円を減額した。

 福岡高裁は減額分について、市長が市に補てんするよう求めた。

 一審熊本地裁は「利用者の多くが在日朝鮮人だとしても、教養の向上や社会福祉の増進のために使われている」と公益性を認定し、請求を棄却。原告側が控訴した。(共同)

今、ふと思ったけど、産経の記事って「共同」が多くない?

まあ朝鮮学校が、日本人拉致を指導したキンショウジツを奉りあげている
ことからして同じ北朝鮮系の朝鮮総連も同じような思想の元で行動するのだろう。
そんなのが日本の市井で大きな顔されちゃあ困るわ。
「思想」そのものが完全におちょくったモンやから、洗脳されている
若い日本生まれの朝鮮人も可哀相なモンやで。

でも同情はいらない。
祖国を愛する心がわかる者として、一度そういうふうにインプットされた
情報はたとえ大嘘であろうとそう簡単に排除できない、と思われる。
「信じたくない」がまず最初にくるだろう。しかもウリナラマンセーだからね。
しかし、日本に害をなすなら排するのが当然の処置。

反日の朝鮮人よ、覚悟せよ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。