■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■予想どおりだが桁違い

予想どおりに「実の親」が大量発生。

2ちゃん「【韓米】モーグル銅メダルの韓国人養子トビー・ドーソンが訪韓中止。「実の親」からメールが200通以上 [02/22] 」
2006年トリノ冬期オリンピックのフリースタイルスキー・男子モーグルで銅メダルを獲得した韓国人養子のトビー・ドーソン(29)が、韓国訪問計画を突如取り消した。

ドーソンの代理人を務めるジム・スピネロ氏は21日(現地時間)、韓国選手団に送った書簡を通じて、「ドーソンは、韓国で開かれるフリースタイル・ワールドカップ大会に参加しないことを決めた。冬期オリンピックが終わり次第、アメリカに帰って休息を取る予定」と明らかにした。

スピネロ氏は書簡の中で、「韓国訪問は後で考慮する。ドーソンは、韓国人の両親を捜すことに対してセンシティブになっている。静かで科学的な方法で捜したいという意思を表明した」と説明した。

スピネロ氏は、「ドーソンは最近、自分が生みの親だと主張する人々から200通を超える電子メールが送られてきていて、取材陣の絶え間ない電話に出ている。確かな証拠がなければ遺伝子検査も受け入れることができない」と強調した。

スピネロ氏はまた、「ドーソンは、平凡な選手として今度の冬期オリンピックを最後まで楽しみたい」として、最近の韓国での熱い関心に対する負担を伝えた。

ドーソンは当初、26日夜に仁川空港に到着して、3月1日から京畿道の利川芝山リゾートで開かれる2006年芝山フリースタイルワールドカップに出場する予定だった。


ドーソン選手には同情します。
このままアメリカ人として普通(+メダリスト)の生活を謳歌されること
をお勧めします。
ご自分のルーツに興味を持つことは人間誰しも同じですが、
この場合は知れば知るほどマイナスになることでしょう。

それにしても浅ましい。。。
ドーソン選手が実親を探すことに興味があると言うニュースを聞いたとき、
ほとんどの人が、「こりゃあまた、何人出てくるのかな」という下世話な
興味を持ったでしょうね。
ぼくも軽く30人は出るという予想でしたが、さすがにアチラは非常識大国。
良い意味で予想を裏切ってくれました(笑)
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。