■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■代表戦対ボスニア・ヘルツェゴビナ(親善試合)

やっちまいましたね。
素直に日本のマスコミが危機感募らせています。
ヨーロッパで第3グループクラスと良い勝負してるんだから、
かなり褒めてあげるべきなんじゃないでしょうか。
なんといっても相手しっかりプレスしてたし、それなりに本気で
やってくれたんじゃないでしょうか。
ボールとダンスすると形容された旧ユーゴの形成国ですよ。
ドローは善戦と見るべきでしょう。

これで日本の本当のレベルがわかってよかったということですね。
オリンピックみたいに過大評価はもういらん、と思います。

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦一言
川口5.5反応はしていたが日本レベル
宮本5.0読みだけでは欧州一流は止めれない
中澤5.5高いゆえに結果孤軍奮闘
三都主5.0明らかに「穴」と思われていた
加地5.5バランスよく攻守していた
福西6.0もう少し前を向いてキープできれば
中田6.5最後に決めたところはさすがと思わせた
中村7.0悪いコンディションでも存在感を示す
小笠原5.0簡単に潰されていた
高原6.0得点したがそれ以外は消えていた
久保6.0高原とまったく合わずに半孤立
小野5.5全体の流れが悪い時間に入った
稲本5.0何も変わらなかった
柳沢5.5大黒と組ませる必要があったのか疑問
大黒6.0役割を理解し可能性を感じさせた

いつも思うことですが、強い相手とする場合の4バックで三都主は
本当にやめて欲しい。メリットよりデメリットのほうが大きい。
あと、松井はみんな見たいと思っていたぞ、ジーコ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。