■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■堂々たるウソ10発

こういうことなのかな?ドラえもん?

温家宝総理「中国はすでに責任を負う国」(人民網日文版)
温家宝総理は14日午前の記者会見で、「中国が平和的発展の道を堅持するのは、中国の伝統文化発展の必要性と、国益のためだ。中国はすでに責任を負う国になっている」と述べた。

温家宝総理は、発言の中で次の10点を挙げた。

(1)中国は改革と(国家)建設を通して、13億人の食糧問題を解決し、2億人以上の貧困人口の解消に成功した。中国の発展と安定は、世界の平和と繁栄に対する大きな貢献である。

(2)中国は(国家)建設の実践を通して、科学的発展の道筋を探し当てた。つまり、資源を節約し、環境を保護する道だ。 

(3)中国は独立自主の外交政策を行う。イデオロギーによる線引きをせず、いかなる国や国家集団とも同盟を結ばない。平和共存5原則の基盤に立ち、すべての国との平和共存を望む。

(4)中国は、隣国と良い関係を結び、パートナーとなる「善隣友好」の外交政策を実行し、周辺国家との友好協力関係を発展させる。

(5)中国は、国際秩序の参加者であり維持者である。われわれは、100以上の国際組織と300以上の国際条約に加わっている。われわれは、国際社会とともに、国際政治と経済の新秩序のため、共同で努力する。

(6)中国は、世界平和を維持する揺るぎない国だ。われわれは、朝鮮半島やイランの核問題など地域や国際社会の重大問題において、一貫して調停し、対話を即す立場をとる。また、国外の大規模な自然災害を含む、安全をめぐる非従来型の問題について、協調姿勢を取る。昨年、われわれはインド洋津波に際し、大規模な国際援助活動を組織した。

(7)中国は、テロリズムと核拡散に断固として反対する。

(8)中国は世界貿易機関(WTO)加盟以降、自らの行った約束を必ず実行する

(9)中国は発展途上国であるが、国連のミレニアム開発目標を積極的に実行している。われわれは44の発展途上国に対し、200億元の債務を減免した。また今後3年間、発展途上国に対し、100億ドルの特別借款を与える。中国からの援助には一切の条件を付加しない

(10)中国は自衛的な国防政策を実施する。中国の限りある軍事費増額は、完全に、軍人の生活条件を改善し、自衛能力を高めるためである。われわれの自衛的な国防外交政策は透明である。平和維持部隊以外は、われわれは世界中に一兵卒たりとも送り出しておらず、いかなる地域も占領したことがない。

温総理はさらに、「中国はたとえ強大な国になっても、自らが果たすべき責任をよりよく果たしていく」と述べた。(編集CS)

「人民網日本語版」 2006年3月14日

もう、全部アカくしてもしたりん。。。。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■インド経済発展の裏の、ある重要な変化

インドの主要株価指数はグラフをご覧になっておわかりのとおり、上昇し続けています。3年前の約4倍です。先日、インド人の経済専門家にインド経済について話を聞く機会があり、率直に質問してみました。私が彼にぶつけた質問は、「インドの経済成長は本物....

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。