■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「せかちゅう」見終えた

ずっと前に話題になっていた邦画「せかちゅう」をやっと見終えた。
かれこれ一ヶ月以上前にエントリ「せかちゅう」において、途中から見れないと
書いていましたが、日本製のDVDに焼きなおしてようやく見れました。

それでも最後のほうの空港のシーンで1回ストップしてしまって、
感動が途切れてしまったのがいたかったのですが、おおまかで良い映画でした。

またシバサキコウか、というのは最近つとに思うことですがそれはおいといて。
やっぱりまさみ嬢がよい(爆)

ちょっとあだち充系の映画で無駄使いされている感じがしないでもないですが、
やっぱりあの「萌え」な感じは中々でないんでないでしょうか。
テープ交換ってところが、正にリアルタイムにその時期を過したからこそ
ぼくなんか「萌え」ちゃいますね。

しかし「萌え」という言葉は恐ろしく便利だな(^^;;
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。