■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■単純に疑問だ

異文化の良さ伝えたい…大阪の「在日先生」100人超(YOMIURI ONLINE)
 大阪府、市両教委が採用した公立学校の外国籍教員が今年度、過去最多の23人にのぼり、現職教員が初めて100人を超えた。ほとんどが在日コリアン。府内の公立小中学校などで11日、新学期の授業が始まり、新任の「在日先生」たちが教壇に立った。

 両教委によると、外国籍教員は1975年度以降、毎年数人ずつ採用されていたが、今年度は定年退職者の急増で一般採用枠が拡大し、府教委で韓国籍16人と中国籍1人、市教委でも韓国籍6人が採用された。

 現職の外国籍教員は、これで計105人(韓国・朝鮮101人、中国3人、台湾1人)。都道府県別に見ると、兵庫県が19人、京都府でも9人しかおらず、在日コリアンを支援するNPO法人「コリアNGOセンター」(大阪市)によると、在日韓国・朝鮮人が約12万人と全国一多い大阪府が、外国籍教員数でも群を抜いているという。

 門真市の市立第七中学校に赴任した新任教員の在日3世、金美亜さん(22)は、10日の始業式で全校生徒に「両親が韓国にルーツがある、大阪で生まれ育った在日韓国人です」と自己紹介した。副担任を務めることになった2年生の教室では、黒板に自分の名前の読み方をハングルで書いて生徒に説明した。

 担当の教科は英語。米国に短期留学した経験もあり、金さんは「国によって文化が異なり、それぞれに良さがあることを伝えたい」と話している。

 大阪府、市両教委は、文部科学省通達より17年早く、独自に教員資格試験の国籍条項を撤廃した。文科省通達で、外国籍教員は校長、教頭になれなくなったが、両教委によると、在日教員の7割が本名で教壇に立っており、府教委担当者は「差別や偏見を恐れて日本名を使う在日の児童や保護者が少なくない。教科だけでなく、マイノリティーの視点に立った人権教育の実践も期待できる」としている。

疑問です。
どうして韓国籍に偏っているのでしょう?
どうして大阪だけ桁違いに多いのでしょう?

「マイノリティーの視点に立った人権教育」に期待とあるが、
在日朝鮮人は普通の日本人より多くの特権を有しているうえに
被害者を装いさらなる権利拡大に努めている連中が多い人間ですよ。
普通自分の不利をことさら語ることなどはしないでしょう。
なら被害者の面を<捏造込みで>強調するのは目に見えています。
そして現在進行的にそのような行為は行われています。

竹島の問題を取り上げようとしてもこの在日教師の存在を考慮して
中々実践できない現場が目に浮びます。
日本人はこれほどまでに「和」に徹するのです。

お互いの国の「それぞれに良さ」があることを学ぶことは大切ですが、
日本の学校は日本の良さをメインに教えて欲しいものです。
そしてその日本が今現実に抱えている竹島や在日問題を取り上げることも
大切なんではないでしょうか。

それが在日教師の存在で不可能になる、
あるいは多分に捻じ曲げられた内容で教えられるということであれば、
まさしく本末転倒だと言わざるを得ません。

もう一つ疑問。
敵に塩? 日本が中国柔道支援(Yahoo)
≪北京五輪、チーム強化に一役≫

 北京五輪に向けた中国男子柔道チームの強化に、日本が一役買っている。中国側からの支援要請に国際柔道連盟(IJF)の山下泰裕(やました・やすひろ)理事が応える形で神奈川県平塚市の東海大での強化合宿が実現。このほど、約1カ月半のトレーニングを終えた。

 往復航空運賃、滞在費などを日本側が負担する異例のサポートが決め手になった。これまでも柔道の世界的普及に力を注いできた同理事は活動を円滑に行うため、特定非営利法人「柔道教育ソリダリティー」を設立。全日空、トヨタ自動車、新日本製鉄に協力を仰ぎ、同法人の事業として実現させた。

 中国男子の劉俊林コーチは「北京でメダルを取りたい。日本には強い選手が多く、いい練習ができる。助けてもらい、感謝している」と話す。

 中国は女子の重量級が世界トップレベルの実力を誇るが、男子はまだ日本の学生の上位に入る程度の実力だという。アテネ五輪金メダリストの井上康生(いのうえ・こうせい)(綜合警備保障)らほとんど歯が立たない相手に積極的に乱取りを挑んだ。

 井上は北京五輪の記念絵皿を贈られた。「僕の目標は北京五輪の金。絵皿を見るとやる気が増す」と刺激にもなったようだ。山下理事は「日中の関係が冷えている時期だからこそ意義がある。結果的に日本の理解を深めることにもなる」と、柔道を通じた日中交流の効果を語っている。

(共同)

民間の交流だけはどんどんやってくれればいいけど・・・

でもなんでそこまで日本が負担するんでしょうか?
売国奥田のトヨタなどのバックが強力に後押ししてるのでしょうか?

今回は民間ですが、
なんで完全に敵性な中国とか半島に、これほどまでに税金が
使われるのでしょうか?
ぼくら一般の日本人にはなんら恩恵ありません。

中国産の安い品物が無くなったら、昔の日本みたいに物を大切にする
日本が戻ってくるんじゃないでしょうか。

単純な疑問です。
なんでだろ?
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■山下泰裕

山下泰裕山下 泰裕(やました やすひろ、1957年6月1日 - )は、日本の柔道家。東海大学出身。同大学教授、柔道部監督。柔道指導員。前全日本柔道男子強化ヘッドコーチ(1992年 - 2000年)、前男子強化部長(2000年 - 2004年)、強化副委員長(2004年 - )

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。