■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■代表戦対スコットランド(親善試合)

なんだかなあ・・・全然スカッとしませんね。
あれだけ沢山の客が入って、
しかも報道がこぞってトップ級で取り上げている関心ごと。
泥臭いゴールでも良いからせめて1点入れて、勝利して欲しかった。

なんかね、正直面白くなかったな。
ひとことコメントをやろうと書いていたけど、途中でそのやる気もうせる。


連携もチグハグ、未だに攻撃の意思疎通ができていない。
ロングは絶対といって良い程、枠にいかない。
ペナルティエリアに入って行くこともできない。
前に敵がいれば十中八九バックパス。
敵陣でのトラップの精度が余りに低く、攻撃のテンポを自ら潰す。
そしてあいも変わらず運の無いフォワード。

勝てるわけが無い。
巻や佐藤の気迫は認めるが、サッカーは11人でやるものだ。
小野だけでは作れるチャンスは限られる。
選手各人、特別悪いといったところが無いのだが逆に問題の根が深い。
シュートがポストを叩いたり、デカイ白人のエルボーを顔面に受けたり、
それはそれは色々あるから試合。

それでも結果、勝てないのだ。
1点も入らないのだ。

そして、それではダメなのだ。


我々の代表だから応援するのはもちろん。
でも、こんな試合を続けるチームに、ミーハー的な歓声は良くないと
思うのだが。。。
愛情を持って厳しく批判することも大事だと思いますが、
そういった記事を余り見かけない。

やはり日本は「言霊」の国だからか。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■同感 [ポール]

しんたさま、こんばんは。

>サポーターにはこんな試合ならブーイングをしてもらいたかったです
そうですよね、もっともっと強烈なブーイングが必要だと思いました。
確かに国内最後の試合で壮行をいう意味合いもあるでしょうけど、あの体たらくではサポータの期待に応える気が有るのかと思ってしまいます。

それでもね、代表だから、応援します。
はい。

■はじめまして [しんた]

こんにちは、
遅くなりましたが、TBありがとうございます。
日本代表には負けてもいいから、大きな相手から得点を奪う工夫を見せてもらいたかったですね。
そうしないと、この試合をする意味が無いと思います。
そして、サポーターにはこんな試合ならブーイングをしてもらいたかったです…
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■メンバー発表前最後の試合だったけど…

ワールドカップドイツ大会に出場するサッカー日本代表の大会前最後の国内の試合、キリンカップ日本代表対スコットランド代表戦が13日埼玉スタジアで行われ、日本代表はスコットランド代表から得点を奪えずに0-0で引き分けた。15日に発表されるワールドカップのメン.

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。