■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■黙れフランケンシュタイン!



ぼくは小選挙区では大阪4区にあたる地域に住んでいるのですが、
その地域の自民党時局講演会というのを聴講してきました。
ほぼ同時間に堺市で行われている、西村眞悟さん
講演に行くか迷った(今回は金美麗さんも講演されたそうです。)
のですが、今回の選挙の参考になればということで自民党講演会を選びました。


さてその自民党の講演会には、安倍晋三さんと中川秀直さんが応援に
来られてました。
安倍さんの演説は比較的短くて「改革、イエス! 民主党、ノー!」という
シンプル過ぎるスローガンで締めてましたが、中川さんのほうはちょっと長かった。
自民党を褒めて他をけなすってのは、こういう会ではあたりまえでしょうが、
人権擁護法案に賛成する輩が何を言っても、ほとんどぼくには響かない。
安倍さんのようなしっかりした保守から、
この中川秀直さんのような破廉恥法案賛成のような
ごちゃまぜ議員が与党内に沢山いること、
この状態が選挙をややこしくしている原因だとぼくは思います。


またこの大阪4区の自民党推薦人は、あの中山の息子なんですが、
若いだけあって勢いを感じました。
かなりの熱弁をふるって、某党首に向かって
「黙れフランケンシュタイン」とまで言ってしまってましたが、
中々しっかりした考え方を述べてました。

ぼくとしては拉致問題について言及してほしかったのですが、
それはおいおい彼のブログで明らかにして欲しいと思います。

ちなみにわずかでしたが、拉致問題に触れたのは安倍さんだけでした。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。