■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■民主主義国の大学ではないのよ

日本の独島領有権主張、江原大教授が考えた対抗策とは(朝鮮日報)
 春川の江原大学中央博物館は8日午後、博物館1階の視聴覚室で大学生と市民など約30人が参加する中、「韓日関係と独島(日本名竹島)問題」をテーマに第51回公開講座を行った。

 この日の講演をした同大学の孫承(ソン・スンチョル/史学科)教授は、この日の講座で「最近、独島問題により硬直状態に陥っている韓日関係は、日本が明治政府以来、膨張主義的対外政策を固守してきたことがその理由のひとつ」とし、「日本の右翼化は周辺国家に対する侵略根性の表れ」と説明した。

 孫教授はまた、「日本の独島領有権の主張は漁業権確保という経済的理由も隠れている」とし、「従って日本の右翼政治勢力の政治論理を感情的に対処するのではなく、覇権主義の道を歩む日本を客観的に直視する目を育てるべきだ」と強調した。

 孫教授は「日本が今後も独島領有権を主張するならば、韓国も『対馬島(日本名対馬)は韓国の領土』という論理で日本に対抗することになる」とし、「少なくとも対馬島の領有権を主張することは、日本側の要求が無理強いだという点を説得する論理になり得る」と主張した。


学者としての魂はとっくに無くなっているとしか思えないね。

ほんの数日前にも、朝鮮の余りに阿呆な大学教授の
トンデモ学説をエントリしました。
拙ブログ:2006.06.05 行間から読める決定的証拠

朝鮮の大学教授ってのは、朝鮮マンセーな発言をしなければ
生きていけないのだろう。あの国には言論の自由がない。
既に民主主義国ではないのだ。

近い将来、北に飲み込まれて滅亡への道を辿ると予想される。
しかしその後中国に半島を持ってかれるのは怖いな。

でもまたあの民族と同居なんて、学習能力が無いこともしたくない。
日本って地政学的に良かった面も結構あるんだけど、
やっぱりすぐ近くに朝鮮民族が配置されていることは、
大きなマイナスとなってますね。良いことばかりじゃないや。

でもどう転んでも ↓ ですからね。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。