■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ワールドカップ初戦は敗戦・・・

試合終了直後の感想・・・

「弱い」

怒涛の3失点、選手は茫然自失のうちにあれよあれよとやられた感触だろう。
しかしまあ脆い。90分間最高の集中が必要だったはず。。。

ジーコの采配も疑問が残る。
天才・小野の交代は、キープできなくなっていた俊輔だと思っていたが
そうではなかった。
中盤を増やしてプレスをもっと、という意思だったと推測するが、
それが反映されたとは言いがたい。
柳沢に替えるなら大黒か玉田だったし、小野を入れるなら俊輔に替えて
だと信じる。

まあ思いがけずストッパー坪井の交代で、1枚カードを切らざる
を得なくなってしまったということもあるが、
パワープレーに来た相手に対して、素直に点を取られる。
またゴール前で余裕の余りパスで繋いで結果外してしまう。

いつもなのだがこういうサッカーを日本はする。

サッカーは国民性を表すとは言いますが、これが日本のサッカーなのだろう。
勤勉に実直にボールを追ってプレスを掛ける。
良い点はそのまま特色として伸ばせば良いが、この欠点は国民性だとすると
一体どうやって克服すればよいのだろうか・・・


さあ!
次の試合に集中しよう!!

クロアチアに8年前のリベンジを果たし、ブラジルと良い勝負をして
世界を驚かせよう!!!

がんばれ!!

 SAMURAI BLUE !!!

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。