■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■陥っているのかいないのか

いやあワールドカップ、盛り上がってますね。
日本は初戦負けちゃったけど、まだまだあきらめちゃいけませんよー。
クロアチアを粉砕してやりましょう!

さて試合と試合の間にネットサーフ(この言葉は今も有効ですか)してると、
まるで自分の恐れていることを言ってるぞ、というブログさまを発見。

月見櫓さま「■ フォースの韓国面から這い上がれ。 」より抜粋
勝ち負けはスポーツの常ですからそれはそれとして、例によって日韓チャットでは日本の負けを大喜びで冷やかしにくる韓国人が馬に食わせるほど居たそうです。

そんなのは日本に劣等感を抱いている韓国人としては普通に正常運転で、いちいち目くじら立てる必要もないと思います。問題は「日本が負けると韓国人が喜ぶから悔しい」という反応が日本人側から出始めていることです。

正直なところ、筆者なんかもそういう感情がふっと頭をよぎらないでもなかったのですが、よく考えてみると、それは「日本が負けたら無条件で大喜び」「日本が勝ったら無条件でムカつく」という韓国人の感情に呼応して同じレベル、即ち「フォースの韓国面」に陥ってるような気がしなくもありません。

うう、、、すいません。

ほとんど陥ってます。


日頃朝鮮人の阿呆ぶりをネタにエントリをあげているその本人が
連中と同じようなレベルに陥ってしまっては世話ありません(^^;

しかし「フォースの韓国面」、なんと甘い誘いだろう(笑)

先ほどの韓国対トーゴの試合も、完全にトーゴを応援してました。
これは「敵の敵は味方」という単純な言葉では無いような気がする。
やっぱり知ってしまった以上、心情的に「友」とはなり得ないという
結論に達してしまっている。

ただ、韓国のサッカーは素直に良かったと思う。
勝って当然の内容だったと思いますし、
優秀な選手が多いことも改めて認識した。
ちょっと羨ましいなとも思った。
まあそんなに良い選手がいるのに汚い手を使うなよ、とは心底思うけど。

あ、ブラジル戦始まったので、まとめずにエントリします。
結局「フォースの韓国面」には陥っているのかいないのか・・・
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。