■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ワールドカップ第2戦はドロー

非常にタフな試合でした。
ご近所さんからも歓声が聞こえたりして、妙な一体感を少しだけ感じました。

しかし結果はスコアレスドロー。
川口の神懸り的セーブとマンガでも有り得ない柳沢のミス。
ハイライトはこのあたりか。

後半の俊輔は交代させてやったほうが良かったと思うが、
これは10番を任せたジーコの信頼の証。
中田と俊輔はよっぽどのことが無い限り替えないのだろう。

でもこの試合単体で考えると、開幕前の希望的観測そのまま。
オーストラリアに勝って、この試合はこのとおりで、
その後ブラジルにひねられる(ほとんどの人がどこかでそう思っている)と。
そういう算段だったと思う。甘かったということだ。

しかしまだ希望が無いわけではない。
あのブラジルにでも勝つ可能性は0%ではない。
例えば、ぼくが石田ゆり子さんと結ばれる可能性と同じ位の確率は
あると思う(自爆)。

まあ正直なところそんなもんだろうけど、信じて試合の早朝、
テレビに向かい「魂」を送ります。

きばれ!!

 SAMURAI BLUE !!!

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。