■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■義勇

ワールドカップのドイツ対イタリアの見てたら飛び込んできた
北朝鮮のミサイル発射。

日本のどこかに落ちて、誰かが犠牲者になれば(それはぼくで良い)
とちょっと思っている自分がいる。

目の前で誰かが死なないと、その酷い殺され方をされないと
北朝鮮がどういう腐った国か、日本がどういう国になってしまっているか
わからないのだと思うから。。

先日、幼稚園で教育勅語を暗唱しているというニュースを取り上げました。
拙ブログ:大阪だよ!この幼稚園!!

面白い幼稚園だと思って他のブログさまもいくつか拝見しましたが、
やりすぎだとか、戦前に戻るだとか、プププなブログさまが結構多かった。

気になったのは「十二の徳目」の最後「義勇」についての意見。
ちなみにその「義勇」については↓です。
義勇 正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう

国のために尽くすこと、ひいては命をかけて国を守ることということです。

ここに反応する日本完全悪玉論に冒された人たちがかなり多い。
ほとんどが9条を守れ的な念仏平和教信者だったと思います。
天皇の存在について否定的な考え方の人も十中八九同じでしょう。
まあそれ(天皇云々)はとりあえず考えないとして・・・

明治神宮の教育勅語のページに、全文の口語訳があります。
それと照らし合わせてみると「義勇」のくだりはこの部分になると思います。
非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。

国という枠を飛び越えたイマジンしてる人とは会話になりませんから
いいですが(笑)、これの一体どこが問題でしょうか。

国とは、そこに住む自分であり、その家族であり友人であり
そのまた友人であり、その家族でもあります。
そのために死ねないならどこかへ(半島推薦)行けば良い。
流石の半島でも、自分の国を守るのに命張れない人間は、
当然軽蔑されるでしょうけどね。

「国を守る」という言葉に洗脳どおり反応して「すわ!戦争!!」となる
その膿んだ精神から清めなおすべきだと思います。

目を覚ませよ。
今日もミサイルをこちらにめがけて撃って来る国があるんですよ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

はじめまして藹さま。

あのきちがい権力者は、わが日本にめがけてミサイルを撃った。
そう思っていますのでエントリしています。

当日の早朝の報道、5時半から6時半あたりですが、着弾地点は稚内の南南西110kmとありました。
その後いつのまにかロシアに近い海域に全て着弾、と変わっております。
キャプ画:http://youmenipip.exblog.jp/2721250

全部で10発だとか韓国にも落ちたとか色々情報が錯綜しておりますが、あまりにも違いすぎる着弾地点の変更は非常に怪しいと思います。

個人的には早朝の第一報を重視して「このやろう撃ちやがったな」と反応しているわけです。
ひょっとしてこの「このやろう」が気に食わないですか(笑)

まあもしロシアに近いところに落としたというのなら、ロシアも黙っちゃいないはずなので、そのへん気にはしておこうと思います。

「とりあえず」ありがとうございました。

■ [藹]

はじめまして!藹と申します。

> 今日もミサイルをこちらにめがけて撃って来る国があるんですよ。

あのきちがい権力者が治めているかの国は、我が日本に目掛けて撃ったんですか?
初めて知りました。

とりあえず、反応してみました。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■教育勅語の口語訳には気をつけろ!

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』の『教育ニ関スル勅語』 で指摘されているため、多くの方が認識されていることだと思いますが、敢えてここで書こうと思います。先日のエントリで教育勅語を園児に暗唱させていることをご紹介致しました。関連するブログ巡り

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。