■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■君が代最高!

日本のホンダがF1で優勝した。

ハンガリーで「君が代」が流れた。

ドライバーが日本人じゃないのでゴールしても「ああ勝ったな」程度。

しかし「君が代」が流れた瞬間、突然涙が溢れてきた

見事に泣いた。

良い曲やで「君が代」。

純粋に感動した。



日本にこの感動を味わえないように思想改造された日本人が
結構多数入ることを、そうではない日本人として非常に悲しく思うし
残念でたまらなく思う。
日本人としての感動を味わえないのだから、それは哀しみ以外にない。
そう洗脳した日教組をはじめ、偽平和主義左派の罪は
やっぱり何度考えても重すぎて「死」を持ってしても償えないと思う。
ちょっと興奮してしまってるかな(^^;



ホンダ、おめでとう!!!

Formula1「バトン&Honda Racing F1、悲願の初優勝!」
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

橘さんこんにちは。

いやー本当に嬉しいですね。
「君が代」が流れるまではそれほど感慨深くは思って無かったんですけど。
やっぱり日本の国歌なんですよね。

ホンダのみなさん、本当におめでとう。
心からそう思います。

■ [橘]

 私もこれを「整体師のでこぼこ日記」でエントリしようと思ったのですが、携帯の充電器を忘れ、エントリならず(号泣)

 ホンダすばらしい!!うれしかった。39年ぶりの「君が代」がハンガロリンクに響き渡ったんですよね。

 技術者やF1スタッフの方々、それに優勝ドライバーのバトン、4位入賞のバリチェロ、全ての方に『おめでとう』。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。