■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■静かに祈らせてあげてやって欲しい


洗脳脱却後の恒例行事となった護国神社参拝を果たしてきました。
激しい直射日光の中、びしっとスーツで決めたご老人が杖をつきながら
参拝に参られるのを拝見するたび、この方達には一生頭上がらないなと
思いました。
ブルーリボンのピンバッチをつけた方も多数見かけ、この問題の解決が
明るいものと確信しましたし、昨年に続いてスパイ防止法賛成の署名も
させていただきました。

猛暑の中ゆっくりと確かな足取りで平和の祈りに参られる方々と
すれ違いながら、テレビカメラを向けて待ち構える連中、
靖国の報道でもあったように、頭上をバラバラ轟音を響かせて
ヘリを飛ばす連中に激しい憤りを感じた。
どうしてこの方々に静かに祈りをさせて差し上げれないのか?

その哀しく美しい祈りを侮辱する輩は一体どいつだ?
朝日をはじめとする腐った文字書きや金に魂を売った連中、
そして国内外の三馬鹿工作員も、ぼくは貴様らを絶対許すまい。
そのことを確信した今年の8月15日でした。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。