■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ゲーム?しかもあの?

<歴史授業>オンラインゲームで理解度向上 東京大など研究(毎日新聞)
 東京大などの研究チームが、高等専門学校の歴史の授業にオンラインゲームを導入し、娯楽以外の効用を実証するための研究を進めている。研究チームの馬場章・東京大大学院教授(歴史情報論)は「ゲームは負の側面が強調されることが多いが、教材として使い新しい教育法を見いだしたい」としている。
 研究は2010年までの5カ年計画。同大の他、ゲームソフト開発のコーエー(横浜市港北区)などが協力している。
 教育現場での実証実験は、詫間電波高専(香川県三豊市詫間町)の1、2年生の歴史の授業に、同社の大規模多人数参加型ロールプレイングゲーム「大航海時代オンライン」などを活用。ゲームを使った場合と使わなかった場合の理解度の差などを研究する。高専が選ばれたのは、パソコン環境が充実し、大学受験にとらわれずに比較的柔軟な授業の計画ができるからだという。
(以下略)

あーあ・・・何やってますの?

光栄の大航海時代オンラインってゲームは朝鮮の圧力に負けて
朝鮮の主張する歴史を反映してます。
参考:コーエーの「大航海時代」、韓国の歴史描写を反映(聯合ニュース)

で、朝鮮の歴史ってのは先日の拙ブログでも取り上げましたが
「あった歴史よりあるべき歴史が重要」
というスタンスにより作られます。
こういう歴史観を反映してるゲームで、日本の歴史を勉強できますか。
考えてくださいよ、教師でしょうが。
生徒が考える前に教師が考えんと「身」のある教育にはならん。
拙ブログ:敵を知らねばそりゃあ危ういさ
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。