■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■苗字大国

今までの人生経験から自分の苗字は結構珍しいものだと思っていました。
でも案外そうでもないぞってことが分かってしまいました・・・

日本の苗字七千傑

これで調べると自分の苗字は4000から4100の間にありました。
まあ読み方によってさらに細分化されてしまうかもしれないのですが、
このサイトでは読みによる分類はしていないようです。

5054位の広末さん、6015位の宝来さん、6096位の鬼束さん、
共にテレビで見てしまう苗字なのでまさか自分の苗字より下位に
ランクされているとは・・・
なんとなく悔しいような気がしないでもない。

ちなみに10000位は鷹箸さんでした。
おめでとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

すいませんん、早とちり...

神話にもお詳しいようで、まったく尊敬度は下がっておりませんよ。

■ [橘]

 あ、橘は本名ではありませんよ。

 このHNは神話の「筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐ヶ原」でイザナギが禊をした所からとったんです。

 ちなみに宮崎市のメインストリートは「橘通り」といいます。

 本名はもともと長野とか福井の方に多い苗字で(地名にある)、先祖がそこから九州に流れてきたみたいです。

 黙っとけば尊敬度が上がったのに…   残念!!

■ [ポール]

ちゅうか橘さん、時代が時代ならすごいお方。
聖徳太子とも繋がっちゃうんですね。。。

■ [橘]

 やってみました。
 私の苗字は宮崎ではほとんどないのですが(先祖が九州人ではないため)、500番代でした。
 喜んでいいのかわかりませんが、37000人も同じ苗字の人がいるのは何とも想像できませんね(苦笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。