■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おめでとうございます

祝 新宮さまご生誕
秋篠宮ご夫妻第3子  皇位継承順第3位(Sankei Web)

 秋篠宮文仁親王殿下(40)と同妃紀子殿下(39)の第3子が6日午前8時27分、東京都港区の愛育病院で誕生された。宮内庁によると、お子さまは親王(男子)で、体重は2558グラム、身長は48.8センチ。皇族としては初めてとなる帝王切開でのご出産となったが、母子ともにお元気。皇室では昭和40年にお生まれになった秋篠宮さま以来、41年ぶりの男子で、皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。天皇、皇后両陛下には皇太子さまの長女、愛子さま(4)に続く4人目の孫。皇室は23人となられた。

 宮内庁の金沢一郎皇室医務主管と執刀医の中林正雄愛育病院院長によると、「紀子さまは術後の経過も順調で、お子さまもオギャーと元気に泣かれた」という。手術は午前8時23分に始まり、同9時7分に無事終了。紀子さまは手術室を出られ、個室の病室に戻られた。

 中林院長が「おめでとうございます」と述べると、紀子さまは「大変ありがとうございました。気分は良好です」とこたえられた。

 控室で男児のご出産の報告を受けた秋篠宮さまは静かに「ありがとう」と話され、お喜びはすぐに第16回「国際顕微鏡学会議記念式典」ご出席のため北海道にご滞在中の天皇、皇后両陛下へ宮さまから電話で伝えられた。両陛下は非常に喜ばれたという。

 皇太子さまにも宮さまが電話で報告された。皇太子ご夫妻もとてもお喜びだったという。

 始業式のため、それぞれ学習院女子中等科と学習院初等科に登校していた長女の眞子さま(14)と2女の佳子さま(11)も、吉報を知らされ、初めて弟ができたことにとてもうれしそうなご様子だったという。

 皇室では秋篠宮さまのご誕生以来、妹の黒田清子さん(37)から皇太子ご夫妻の長女、愛子さままで9人続けて女子が誕生されていた。

 皇位継承順位の第4位は天皇陛下の弟の常陸宮さま、第5位は三笠宮さま、第6位は寛仁親王殿下、第7位は桂宮さま。

 紀子さまは今年2月7日に医師の診断でご懐妊の兆候が確認された。7月12日、宮内庁病院での検診の際、胎盤が子宮口の一部をふさぐ「部分前置胎盤」の状態で帝王切開の必要があると診断され、8月16日、早期入院された。


秋篠宮殿下、紀子殿下、まことにおめでとうございます。

民草が僭越だとは存じますが、正直な気持ち、ほっとしました。
また心から「ありがとうございます」と述べさせていただきます。

ほんとうによかった。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。