■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■他にも「命令」していいんじゃないか

安倍首相「被害者のため」拉致問題のNHK放送命令で[CHUNICHI WEB PRESS]
 安倍首相は24日、菅義偉総務相が北朝鮮による拉致問題を短波ラジオ国際放送で重点的に取り上げるようNHKに命ずる意向を示したことについて「北朝鮮で救出を待っている被害者のために何ができるかという観点からみんな考え、その中で適切に対処していくと思う」と理解を求めた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相自身が菅総務相に指示したか否かに関しては、明言を避けた。

 また、塩崎恭久官房長官は同日午後の記者会見で、「表現の自由、報道の自由はいつも守られなくてはならない」とした上で、「拉致問題は国の重要課題という観点から、(命令放送を電波監理審議会に)諮問することにした」と、問題はないと強調した。

日本以外の国なら戦争になるほどの問題だ。
政府からある程度の指示があるのは当然だと思う。

というか、放送局が独自に、自らの信ずる正義でもって
「重点的に取り上げる」ことをして欲しかった。

大衆的雰囲気で「そうだそうだ総連焼き討ちだ!」となるのも怖いけど。
(↑マアアツテモシカタナイトオモウケド)

朝日やTBSは彼らの信ずる正義で反日本工作を続けている。
日本の国内に、日本人の心を代弁する放送局が1つくらい欲しいものだ。

まあ犬HK、死ぬ気でやれ。
誠意が見えたら受信料支払いも考えてやろう。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

ごもっともですね。

自由は際限ないと勘違いしているということですね。
自由とは責任を持つということだちゅうことを、ほんとうに知らないのでしょうか。

そんなアホではないと優しいぼくは思ってしまうのですが。

だってぼくでもわかるんですからねえ。

■ [橘]

 命令放送は『報道の自由』とは次元の違う話です。
 
 例えば大地震が来たら、各局地震の報道に切り替わるでしょう。
 あれと同じです。
 違いは、局が自らの判断で公共の利益を優先するか、それが出来ない局に対して国が公共の利益を優先した放送をするように働きかけるか、それだけです。

 自分の判断なら自由で、国から言われたら自由の侵害?
 論理にもならない論理です。
 クソガキに『騒ぐな、静かにしろ』と命令する教師のやる事はそれでは『子供の自由を侵害している』行為に当たるんでしょうか?

 最後に、『命令』というのは黙って従うもんです。言葉の意味から勉強しなおしてください!!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。