■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ドラムが命



せっかく頂いたiPod Shuffleを堪能しながら、梅田まで自転車飛ばして
ビートルズのコピーバンドの演奏を聴きにいった。
最近は月1回ペースで訪れる良心的でファン思いのサービスを心がけている
お店だった。

ところがサイトを確認すると、結構でかい値上げに踏み切ったというので、
個人的にも、後で納得したがいつも同席してくれるHさんも、
ある意味今回が区切りと言うことを心に秘めたまま、
Hさんお勧めのドラマーが参加する、今日のイベントに参加したわけです。

前回にこのドラマーの演奏を聴いたときは、Hさんが熱烈に感動するほどの
衝撃は受けなかった。
しかし今日は違った。
いつものお気に入りドラマーが叩くドラミングより、タイトにそしてシンプルに
リンゴらしくロールしつつ自分のテクもおかずに入れる。
こんなプロでも中々できないことを、「野」にいる一見さだまさしのような
男が見事にやってのけるのである。
このドラマーの本当の良さを感じずにいた自分が恥ずかしい。

リンゴ・スターはヴォーカルの入るロック・ミュージックにおいて
未だに世界一だと思うが、日本の片隅でたかだが数千円払って聴くレベルで
これほど気持ちの良いドラミングが聴けるとは思わなかった。

久しぶりにそのドラムの彼と共演したというバンドのメンバーの
気持ちも込みで、本当に良いビートルズでした。

お陰で帰りにバーに寄って余分な酒を飲んでしまうことになりました。
やっぱり周りが寄ってたかって「音」をごまかすしょうもないプロより、
しっかり、毎日ライヴで腕を磨いているバンドが本物ですね。
そしてそういうバンドはドラムが命:ハートを握っているということも
再確認させていただきました。
歌のうまいヤツははいて捨てるほどいるけど、
ドラムのうまい方はそうそういない。これが世界の現実。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。