■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「硫黄島」も良いけど「めぐみ」もね


「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」を観てきました。
横田めぐみさんご両親ご夫妻をはじめ、拉致被害者のご家族の計り知れない
御苦労と心の痛みがひしひしと伝わってきます。
北朝鮮、無策の政治家役人、無策に追い込んだ左翼反日、
この外道たちの罪は地球より重い。


日曜朝の上映だからか観客は30人から40人程度でした。
隣のスクリーンで上映していた朝鮮映画のほうが観客が多いという事実が、
この国が美しくないと総理が公式に言う理由だと思う。

どうしてこの国の世論は大きく動かないのだろう。
報道を扱うマスコミは本当にその意味を知っているのだろうか。
子を持つ親は一体なにをしているのだ。
親を思う子は一体なにをしているのだ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。