■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■朝日読者は心臓バクバクで心配中

(都議会議員初鹿あきひろ先生応援サイト)mumurブルログ「保育園で君が代を教えるなんてビックリしました。孫が戦場に送り出されるのではないかと心配です」
朝日新聞
10月26日付朝刊 「声」(ネット上のソースなし)
『園児発表会で なぜ「君が代」』 主婦 大森文子 (岡山県総社市 55歳)

 本当にびっくりしました。先日行った孫の保育園の発表会での事です。
 幕が開くと子どもたちが並んでいました。その後です。先生が「君が代を歌いましょう」。子どもたち全員が「ハイ」。君が代の斉唱が始まったのです。
 私は思わず「えっ、君が代」と小さな声が出てしまいました。
子どもたちはこの日のために練習したのでしょう。意味の分からない子どもたちに教えるのは、先生もさぞ大変だったことでしょう。
 これが安部首相のいう愛国心なのだろうか。教育基本法が改正され、義務教育でもない幼子までが、君が代を歌うことになるのだろうかと思うと、恐ろしくなりました。
 確かに、君が代は法律上「国歌」とされました。でも、「君」は天皇のことであり、「代」は支配する期間・時代ですから、明らかに天皇制への賛美です。私は、かつての日本と同じように、この子どもたちが、天皇に代わる「愛国心」の名の下に、戦争に送り出されるのではないかと心配になりました。


心配のしすぎだと思います。
他に心配することないんでしょうか?
不逞外国人(別に第三国人でもいいけど)による強盗とかのほうが
圧倒的に怖いと思うんですけどね。

しかし朝日を読んでると、日本は右傾化して戦争へまっしぐらだと
思い込んでいる人が結構いそうで、そのほうがぼくは心配です。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

あーいましたね、
『給食費を払ってるんだから「いただきます」は言わなくていい』
とか言う大馬鹿野郎。いや大馬鹿婆か。

ネット上でもかなり盛り上がった話題でしたね。
こんな馬鹿が大手を振って生きていける社会にはしてはいけません。

■ [橘]

 愛国心と天皇制は全く関係ない話ですが、なんで築地おどり系統の人はごっちゃにするのでしょう?
 伝統や先祖の知恵を尊敬し踏襲する事は大事な事です。

 そう言う事を軽視する人って、ご先祖様も大事にしないだろうし、目には見えないが連綿と繋がっている『何ものか』に畏敬の念を持たないでしょうね。

 はっきり言って、そういう人とは付き合えないですね。自分が神にでもなったかのような『傲慢さ』が嫌いです。

 そんな人が『給食費を払ってるんだから「いただきます」は言わなくていい』って言いそう(怒) 
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。