■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■こっちの都合をどう思うのか

相手がいるものなのに「公約」しようとしてます。
初めから対等に話のできる状態じゃないです。
こちらの都合はどう思ってるのでしょう。

しかもこの動きに呼応する勢力がまだ棲息している日本・・・

大統領選公約に韓日トンネル、高建元首相が検討中(聯合ニュース)
【ソウル7日聯合】高建(コ・ゴン)元首相が大統領選挙の公約として韓日海底トンネル建設を検討している。高元首相の側近が7日、聯合ニュースの電話取材に対し、このほど高元首相の諮問グループが海底トンネルの建設を公約として掲げる構想を打ち出したことを明らかにし、近く採択の可否が決まるとの見通しを示した。

 韓日海底トンネルは、巨済島から対馬を経て九州を結ぶ全長235キロメートル区間を海底鉄道と海底高速道路でつなげる大型プロジェクトだ。1980年代に登場した構想で、盧泰愚(ノ・テウ)元大統領や金大中(キム・デジュン)前大統領、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領も関心を示したものの、公約としては採択されなかった。

 高元首相側は、海底トンネルが建設される場合、韓日両国間を自動車で2時間で走破できるため、両国の地理的な断絶を乗り越え北東アジア経済共同体としての基盤作りにも役立つと期待している。建設には60兆ウォンから最大で200兆ウォンがかかる見込みで、経済への波及効果も大きい。また海底トンネルが京釜線を経てシベリア横断鉄道と連結されれば、国際物流体系も転機を迎えるだけでなく南北関係にもプラスになると分析している。

 高元首相の側近は、「高元首相は、大規模な土木工事で経済の活性化を図る時代は終わったと思っている。しかし低迷する景気の活性化に向け韓日海底トンネルのように現実性のある建設プロジェクトが必要との認識を示している」と説明した。

根が敵性である半島二国、さらにいまだ帝国主義的なロシア、
さらに史上もっとも人間を殺した実績のある共産主義独裁国家である中国、
これらと陸続きになってしまうことがどれだけ日本にとって不利益か、
日本の政治家はよくよく考えてもらいたい。

明治以来なぜ日本が半島を守るために数多の血を流したか、
日本の政治家はよくよく考えてもらいたい。

クルマで二時間で朝鮮だなんて、考えただけでもぞっとする。
今よりさらに簡単に犯罪者予備軍が入ってくるのは目に見えている。
それよりも、沖縄、そして台湾とのつながりを強化しろ。

第一カネはどこが出すんだ?
折半でなんてもう信じれるわけがない。
日本が技術もカネも出して掘ってやる。
もし問題あればすべて日本の責任、謝罪と賠償スパイラル。
どう考えてもこれしかありないでしょうが。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

なにやら朝鮮宗教とか日本の工作員とかがかなりからんでるらしいですね。
逃亡しやすいように工作しやすいように。

安倍さん、はっきり「No!」でっせ!

■ [橘]

 海があるから現在の状態で済んでいるのに、トンネルなんて…

 自滅したい人は賛成するといいけど。

 ていうか、安倍さんが「No!」と言えば済む話です(笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。