■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■だったらなおさら強化だ

大学時代の大切な時期を、こんなバカ丸出しなことに使っている
どうしようもない大学生がいる。
同志社大学ってこんなバカでも入れるのか?

朝鮮新報「平壌の近況報告から 街には映画VCD、カメラ、パソコンが流行」
↑内容は酷く意味無く長いので貼り付け無しです。

かわりにシンプルに分析されているブログさまにリンクはっておきます。
特定アジアニュース「「平壌に行ってきたけど制裁の効果は無かった」by日本の学生」
(抜粋)
記事で価格の載っている物

焼き芋1袋     150ウォン
VCD       1,300ウォン
CD        1,300ウォン

ぶどう一房     2,500ウォン
タイ産マンゴー  2,000ウォン
ケーキ       1,500ウォン
大学生用ノート   300ウォン
カシオデジカメ 690,000ウォン(230ドル)

自動車     3,600万ウォン(100万円=1万2千ドル)
         24,900,000ウォン(100万円=8,300ドル)


>一般に労働者の1カ月の賃金は、約3000ウォンと言われている。公式レートでは約1ドルである



これを、日本に置き換え、仮に月収300,000円とすると。

焼き芋1袋        15,000円
VCD          130,000円
CD           130,000円

ぶどう一房       250,000円
タイ産マンゴー    200,000円
ケーキ         150,000円
大学生用ノート     30,000円
カシオデジカメ   69,000,000円

自動車     2,490,000,000円





森類臣氏は、一般の労働者がCD3枚も買えない(それも現地価格で)、約2日分の稼ぎで焼き芋を買う、などの北朝鮮の現状が庶民の望んでいる生活だと本気で思っているんですかね。


まぁ、これでどんなに贅沢品の輸出を規制しても庶民には悪影響が無い、ということがわかったのでヨカッタ。

ま、効果無いんなら、なおさら効果出るまでやるまで。

また特定アジアニュースの分析されているとおり、「庶民には悪影響が無い」
ならまさにいけいけどんどんって感じですね。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

同志社ってそういうとこやったんですね。
立命もけっこう胡散臭いと聞きましたが、ほんまにもう。。。
大学って気持ち悪いですね。

あんまり勉強してるって印象ないですけど、イラクの位置を知らない学生とか分数が分からない学生とか、そんなのが発覚した時点で中学まで強制的に戻してやり直させれば良いんです。

と高卒→専門卒というルートを辿った私も言っときます(大笑)

■ [橘]

 ほら、あそこは神学科もあるし、宗教系の学校にありがちな「似非ヒューマニズム」ですね。

 一般国民に影響があろうがなかろうが、やるべき事は粛々と行う。それでいいのです。

 かの国が外国人に対して現実をそのまま見せていると信じている点でこいつはアホ。
 大学に行こうが行くまいが、アホは社会の役には立たない。

 と中卒→大検(専門学校卒)というルートを辿った私が言っときます(笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。