■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■やはり日本語がわからないのだ

「結婚・子2人は健全」 厚労相発言、与党内からも批判(asahi.com)

 共産党の穀田恵二国対委員長は「1人だったら不健全、ゼロだったら不健全だと言いたいわけだ。全く反省していない」、社民党の福島党首は「子どもを持ちたくても持てなかった人や、持とうと思わない人に配慮がない」と批判。小沢、福島両氏と国民新党の綿貫代表の3野党党首は6日夜の会談で、改めて辞任を求めることで一致。首相官邸で塩崎官房長官に申し入れた。


共産党とか社会党とか、日本を日本と思わない連中は
やはり日本語がわからないらしい。

きちんと読まずに批判してるのか、そもそもバカなのか
やはり日本語がわからないのか。

共産のおっさんの発言など、揚げ足とりの良い用例になろう。
そして売国福島の発言は、実は自分が「配慮」していないことを証明している。

国民新党の綿貫爺も反自民という感情の問題だけで自らをどんどん
政治的「死」へ歩みを進めている。
一瞬でも何かを期待したぼくがばかだった。

また「柳沢大臣また問題発言」とマスゴミに踊らされてブログあげてる
人たちもちょいとかっこ悪い。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

踊ってる連中、はたと気が付いて周りの目に気づくかもしれませんね。
もう白々しい煽りにひっかかる人間も昔ほど多くなくなってきてますよね。

1人の権利を守ることによって100人の権利が侵されるのなら、涙を呑んで1人を切るってことをしなくちゃならんときもある。

まあ踊ってる連中はそんなことまで頭及ばないでしょうけど。

■ [橘]

 穀田くんはバカです。それ(赤字部分)は彼の勘繰りであって、柳沢大臣はそういう趣旨の発言をしていないことは歴然です。

 みずほに至っては、お前がそれを言うから逆にそういう女性が傷つくと言う事がわかってない。まあ鮮人だからしょうがないか。

 これからの国の未来である子供が少なくなれば、国力は落ち最終的には国家の滅亡を意味する事だけに重大事なんです。

 女性の人権も大事でしょうが、ものには「優先順位」と言うものがあるわけで、国家の未来がかかっている大問題より現在の女性(ごく一部)の気を悪くした事がより問題だと考えているのであれば、彼らは政治家などやる資格はない。

 そう言う事です。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。