■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おい私生活が恥ずかしいいおっさんよ

山崎氏、首相発言に「弁解がましい」 慰安婦問題で(イザ!)

 自民党山崎派の山崎拓会長は8日の派閥総会で、安倍晋三首相が従軍慰安婦動員をめぐり「官憲が人さらいのように連れて行く『狭義の強制性』」を否定していることを念頭に、「弁解がましいことは一切しない方がいい」と批判した。
 山崎氏は「(日本に謝罪を求める決議案採択に向けた)米下院の動きは決して愉快でないが、従軍慰安婦なるもの(の存在)は事実だ。それが強制によるか、間接的な強制かの議論は実は弁解にすぎない」と強調。「そういう議論をするより、われわれは(旧日本軍の関与を指摘した平成5年の)河野洋平官房長官談話を認めるべきだ」と述べた。


だめだこいつ・・・
情報を正しく判断することができないのだろう。
政治家に必要な能力が決定的に欠落している。

国益を大きく損なうプロパガンダ戦を仕掛けられているのだ。
政府も「狭義の強制性」をのみ否定するという回りくどい説明をするから
こんなアホも調子に乗って自分に投票した有権者の正義まで貶める。

反日の言う「従軍慰安婦なるもの」は存在しない。
どうしてそんなヨタ話を信じたいのだろうか?
ババアが泣くからか?「泣き女」と「キーセン」のおる国やぞ。
良い人ぶるなよ、自分をわかってない偽善者ほど恐ろしいものはない。

沢山の男が集団で行動するのだ。慰安婦的な仕事が近くに存在して当然だ。
それに従事する女性を強制的に集めたから問題だといっているのだろう。
朝日とか反日の連中は。

そんなものは無いとはっきり言っている。
証言なら一方的にいくらでもあるが、その証言さえ発言の度に内容が変わる。
強制的に集められたと証明できないのだ。
これは無いものを証明するという「悪魔の証明」ではない。
あったと言う、それを証明できていないのだ。

エロ拓こと山崎拓は「強制」か「間接的な強制」しかないと考えているようだ。
まるで自分の性癖を再び披露しているようなもんだ。
公人としても私人としても、もうどうしようもない。
日本人なら恥じて二度と公衆の面前にその薄汚れた面を出すことはできない。
それでもエロ拓は出てくる。これすなわち既に日本人ではないということだ。
わかりやすい。
日本の国益を損なうプロパガンダ戦に、日本内部から呼応してるんだから。
日本の敵だってことだ。

政治家(公人)としてはもちろん、私人としても既に終っているエロ拓、
貴様こそ弁解がましくセコセコ内部工作に励んでないでさっさと消えうせろ!
ついでに河野もどっかもってけ!!
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。