■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■チームヤクザ

北朝鮮の外道チンピラが世界平和への挑戦状を叩きつけて、
さらに日本の及び腰外交(しかできないこと)に怒りが増幅したが、
今度はチンピラの親分がご登場。

中国、6カ国協議最終局面で米に圧力 米紙報道 ネタ元
 北朝鮮の核問題に関する第4回6カ国協議の最終局面で、中国側が「米国が共同声明に署名しないなら、協議決裂の責任は米国にあると発表する」などと、脅しとも取れる強い圧力を米側にかけていたことが分かった。20日付の米紙ニューヨーク・タイムズが米高官や協議筋の証言を基に報じた。

 同記事によると、北朝鮮による核開発完全放棄の見返りに軽水炉提供を「適切な時期に」議論するという中国が提示した最終合意案について、北朝鮮側は満足できないとしながらも「この文言を変えるつもりはない」と述べ、受け入れる用意を表明した。

 中国側は米国に対して「この案文をそのまま受け入れるか拒否するか、数時間以内に決断してほしい」と迫り、「(署名しないなら)記者団の前に行き、米国が合意を失敗させたと説明する」と圧力をかけた。

いやーヤクザ発言爆発。
こりゃ保守ブログの盛り上がりが期待できます。

それにしてもなんちゅう下等で思い上がった連中なんでしょう。
議長という地位を利用してやりたい放題。
これで国際的地位を求めてんだから品位を疑う。

かつての日本がこいつらを卑下した理由も見えてこよう。
見下すにはそれなりの理由がきちんとあるのだ。

そして
 米政府は週末の17、18日の2日間、ワシントン郊外の山荘のブッシュ大統領を中心に、ニューヨーク滞在中のライス国務長官と東京、モスクワ、ソウルを結んで討議。ライス長官は17日午後、ニューヨークで日韓の外相と予定外の協議を行い、軽水炉に関する議論は核放棄の後であるとする「理解」を日韓それぞれが声明の形で発表することを提案した。この際、韓国側は「雰囲気を悪くする」と難色を示したという。

南朝鮮はこういうことをする(超大爆)

まったく
海外旅行をして三馬鹿人をバカにする人が多いことをあらためて知ったが、
こういう行為の繰り返しが世界的地位、そして民間レベルでの評判になってくる
のだということを三馬鹿はいつになったら知るのだろうか。

外交的に日本が進むべき第一歩は、
まず三馬鹿と国交を断絶すること
それ以外にない。

こんな外道とまともな話などできるはずがない。
あなた頭狂ったヤクザとまともな交渉ができますか?
できませんね。
とどのつまりそういうことに、実際問題近いのです。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■6カ国協議の勝者は北朝鮮

北朝鮮を悪の枢軸と呼び、強硬だったUSAは譲歩し、核開発を放棄とリンクすることなしに北朝鮮は存続を認められた。金正日は何の譲歩もすることなく、政権を維持することが認められた。

■共同声明は、評価に値しない!

こんにちわ、super_xです。2003年から始まった、6カ国協議…共同声明が出されたということで、初の成果があったという議長国中国の発表を真に受けてると赤っ恥をかくことになると昨日かいた。今朝の、全国紙の社説では、6カ国協議のことをすべて書いていたが…中でも、朝日新

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。