■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■これも「和の精神」なんだろうか

大作という別の神を持つ明らかに憲法違反の存在である、
とある政党が気合入れて推している。

秋のGW与党調整 「体育の日」+「文化の日」妥協案(産経新聞)

 ■「勤労感謝の日」移動に自民反発

 秋のゴールデンウイーク(GW)構想をめぐり、与党執行部は18日、「体育の日」を11月にずらし、「文化の日」と合わせ2連休とする妥協案で調整に入った。「勤労感謝の日」を移す当初案に、自民党内から反発が強まったためだ。

 安倍晋三首相は18日夕、首相官邸で記者団に「(議員立法として)国会で決めることなので与党でよく話し合ってほしい」と語り、慎重な検討を求めた。

 秋のGW構想は、公明党が今月中旬に自民党側に打診した。当初は「文化の日」(11月3日)の前後に「体育の日」(10月第2月曜日)と「勤労感謝の日」(11月23日)を移し、3連休を創設する案だった。

 自民党内の一部はこの案に前向きだったが、「勤労感謝の日」は皇室神事の「新嘗祭(にいなめさい)」にあたるため反発が続出。これを受け公明党政調幹部は18日、「春のGWも少しずつ休日を増やしてきたのだから、秋も2連休から始めればいいのではないか」と述べ、「勤労感謝の日」は連休に加えない考えを示した。

 しかし、いったん自民党内に芽生えた不信感は消えそうにない。参院選公約を検討するために開かれた18日の内閣部会関係合同会議では「祝日は歴史、伝統、文化に根ざしており、安易に日付や名前を変えるべきではない」(萩生田光一衆院議員)などの批判が噴出。部会の幹部は「秋のGW構想は少なくとも自民党の公約にはしない」と取りなした。


選挙行かん不届き者が多いために、
そのためいたずらに公明党を増やしたためにこんなことになる。
こんな連中と組む自民も自民やけど、残念ながら我々には自民以外に
ほとんど選択肢が無いと言うめちゃめちゃな状態におかれてる。
まあそれはおいといて。

休める休まれへんは別として、確かに休日が増えるのは嬉しい。
しかしその休日の意味を忘れてもらっては困る。
体育の日は、戦後復興の象徴ともいえる東京五輪の開会式の日と記念として
制定されたもの。
まさに「昭和は遠くになりにけり」や。

昭和の時代に「明治は遠くになりにけり」で武士道魂を無くし、
平成の時代にはあの焼け野原から立ち直った勤勉精神も無くす。

妥協に妥協を重ねた結果とはいえ、
それが日本の「和」であったとしても果たしてそれで良いのだろうか。
そもそもそれは本来の「和」なんかな?
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

なんでも「戦争賛美」やら「軍国主義」やらでレッテル貼っても、もうそんなアホな戯言に騙される日本人、そんなに多くないですよ。
まだいるってのが相当な問題だけど。

確か産経の記事かコラムだったかにあったんですけど、文化の日は「明治の日」で良いと思うんですよね。
まったく何も問題ないと思うんですけどね。

■ [橘]

 そういえば、「みどりの日」が「昭和の日」に名称変更しただけで「戦争賛美」と言ったバカモノがいましたが(笑)

 ちなみに皆さんご存知でしょうが、現在の文化の日は以前の「明治節」です。
 このような名前に変えられたという事が、大和魂を骨抜きにするための策略だったのでしょうね。

 どうでもいいけど、秋にGWはいらんでしょう。休みたければ自分で休暇取ればいい。

 ハッピーマンデーすら嫌いなのに(ポールさんと同じ理由で)、このニュースにはむかつきましたね(苦笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。