■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■その「常識」を広めるのか

韓国人の常識力もUP『常識力DS』が韓国でも発売決定(韓国ゲーム事情)

 韓国「Studio nine」社は2007年7月6日(金)、『脳を鍛える大人のDSトレーニング』『大人のDSトレーニングえいご漬け』など韓国任天堂が展開しているタッチジェネレーションの新作として、ニンテンドーDS用ソフト『韓国人の常識力DS』を2007年下半期に発売すると発表した。

 本作は、一般常識や教養に関する書籍を30年以上出版している「Parkmungak」社の姉妹会社「Eduspa」社が提供する、韓国国内における最新の常識に基づき開発がおこなわれている。
 
  ゲーム内には、日本で発売され人気を博した『大人の常識力トレーニングDS』の問題数を上回る約3,000以上の問題が収録されており、それらが韓国人向けにアレンジされているのが特徴。ユーザーはクイズ形式でゲームを楽しみながら社会常識を習得し、常識力を高めていくことが可能だ。

 本作の開発チーム長であるオム・ホヨンス氏は、「日常生活で知っておくべき常識から、入学や入社試験で出題されるものまで、幅広い常識を収録した内容になっている」とコメントしている。


なんでもかんでも「ウリナラマンセー」な常識を、
幸いにも知らずに済んでいる一般ピープルに広めようというのか?
なんでもかんでも「イルボンがわるいニダ」とする常識を、
わずかに残る未洗脳ピープル(ほんまにおるのかははなはだ疑問)
に広めようというのか?
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。