■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■凛

痛いニュース(ノ∀`)「【光市・母子惨殺】 被告の元少年「僕は死刑後、来世で弥生さんの夫になるかも」「弥生さんは、洋さんが怒っているのを喜んでいないと思う」」

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/07/26(木) 20:06:15 ID:???0
「僕は死刑になって、来世で弥生さんの夫となる可能性がある」
山口県光市の親子を殺害した元少年が拘置所で語ったとされる証言が、事件の差し戻し控訴審で明らかにされました。

「遺族としては、じっと歯を食いしばって弁護側被告人の話を聞いていた」(遺族 本村 洋 さん)8年前、本村洋さんの妻、弥生さんと長女の夕夏ちゃんが殺害された事件の差し戻し審で、弁護団の依頼により
被告の元少年を独自に精神鑑定した大学教授が証言しました。
元少年は、教授との面接でこう話したと言います。
「ぼくは死刑になって、弥生さんと夕夏ちゃんと来世で会う。再会したときに弥生さん
の夫となる可能性がある。そうなると洋さんに大変申し訳ない」(元少年)
そして元少年は、こうも語ったということです。
「弥生さんは、洋さんが怒っているのを喜んでいないと思う」(元少年)


「何をもって彼がそういう発言をして、どうしてそれを裁判で精神科医が話したのか
意図は分かりませんが、もし彼が本心でそれを言っているのであれば反省していない
ことの証だと思います」(本村 洋 さん)
「幼い頃から不条理な暴力にさらされてきた。その中で彼はつまるところ成長は
止まってしまった」(元少年の弁護団 安田好弘 弁護士)(一部略)
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3619192.html

(以下略)


まず大衆を形成する一人として
「はよくだばれ」とだけいわせていただきます。


それにしても本村さん。
この方の忍耐力には本当に頭が下がる。

自分ならその場にいることができるだろうか・・・
退廷するか、この元餓鬼に引導を渡すか、どちらかしてしまうだろう。


一番言葉を大事に扱うべきマスコミが濫発してその「品」を落としている
代表的な言葉として「凛として」という言葉がある。
わけのわからん下品な連中にではなく、
この方にこそ、この「凛として」という言葉を使って欲しいものです。


そして弁護士連合、懲戒請求はどうなったんでしょうね。
調子にのってるのも今のうちやでしかし。

拙ブログ関連エントリ
それは認めよう
消えたぞい
508人もいるのか・・・
山でも動く
早期「死刑」結審を
死刑反対を言う弁護士は
そんな弁護士に資格なし

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。