■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■きれいに引き継げはええやん(アソウサンニ)

首相に直接退陣求める声 自民党代議士会(Sankei WEB)

 安倍晋三首相が出席した7日午後の自民党代議士会で、中谷元・元防衛庁長官が「首相は一度、身を引いて(立て直し策を)全党的問題として根本的に議論し直すべきだ」と指摘するなど、退陣を求める声が上がった。

 小坂憲次前文部科学相も「首相は『安倍か小沢(一郎民主党代表)か』で投手(党首)戦を挑み、国民はホームランを打たれたピッチャーに交代を求めた」と強調。「自ら続投を求めるのではなく、監督に意見を聞くべきだ」と述べた。

 退陣論を繰り返している石破茂元防衛庁長官も「首相は反省すべきは反省すると言ったが、何を反省し、何をどう改めるのかはっきりさせるべきだ」と迫った。

 首相は代議士会に先立つ両院議員総会で「私に対して職を辞せよとの声があることは承知しているが、改革を進めることで責任を果たさなければならないと決意した」と続投への理解を求めた。


まあトップやからして責任あるのはあるんやけど。
そんなことは首相ご本人もご理解してはる。

「はよやめろや」ちゅう声もわからんでもないけど、
ぼくはこの方の意見が一番にすっとはいってきますね。
鴻池だより 第348号 19.8.1より

 「戦い済んで日が暮れて」「どうか無事でいてくれと・・・」その思い空しく、6年間、12年間苦楽を共にした同志が次々と・・・。自民惨敗!!

 「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」負けるべくして負けた戦い。織田信長の鉄砲隊に武田勝頼の騎馬武者が惨敗したのと同じ。

 とにかく生き残ったものは素早く引き上げよう。負けた時は、さっさと引き上げることや。どれが悪い、これが悪い、大将の悪口や身内の批判はせんこと。とにかく城に引き上げて体制を整えよう。「あいつのせい」「こいつのせい」は見苦しい。これ以上見苦しいこと、世間様に見せたらあかん。
(以下略)



まあそれにしても、閣僚の全員までが靖国さんに行かんとは・・・
これがタカ派内閣てか(笑)
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。