■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■んんんーおおさかぁぁ

首相の靖国参拝「違憲」 大阪高裁判決 宗教的活動に当たる ネタ元
・・・出たか。。。
しかも大阪で(ToT)
また保守のみなさまへの信用を失うぅ。

 小泉純一郎首相の靖国神社参拝は憲法の政教分離原則に反し、精神的苦痛を受けたとして、台湾人や日本人の戦没者の遺族ら百八十八人が国と小泉首相、靖国神社に、一人当たり一万円の損害賠償を求めた「台湾靖国訴訟」の控訴審判決が三十日、大阪高裁であった。大谷正治裁判長は、小泉首相の靖国神社参拝について「公的行為」と認定したうえで、「参拝によってもたらされる国と靖国神社のかかわり合いは、社会的・文化的諸条件に照らし相当とされる限度を超える」として、憲法二〇条の禁止する宗教的活動に当たるとの判断を示した。

 同種の訴訟は計七件起こされているが、高裁レベルで違憲判断が示されたのは初めて。

 大谷裁判長は、損害賠償請求については、「権利や利益が侵害されたものと認めることはできない」として、原告側の控訴を棄却した。

政教分離を完全にしなければならないというアホ裁判官の身上ですな。
それならまず公○党議員を全員公職から追放してからにしてください。

大谷正治、みなさんこの名前覚えておきましょう。


そもそも公的であれ私的であれ参拝する。公私の別など無い。
現在の日本を代表するという意味で総理大臣が、
そして1人の日本人として国を守るために死んだ英霊に対して個人が
参拝すべきだ。
理由は公私ではなく「日本人だから」。これでいいではないか。


違憲としながらも損害賠償請求を棄却する、という卑劣きわまる行為を犯した
大谷という裁判官は「法」を悪用する典型的な輩として、昨年の福岡での亀川と同じく、
日本法曹界に名を残すだろう。永遠の汚名として。

特に今回の大谷は、「本件控訴を棄却する」と主文だけを述べ、
要旨を読むことなく法廷を後にした
のだという。
姑息である。
こんな下衆が「法」を弄んでいる。

主文に「不正義」の声、「違憲」と分かり原告 ネタ元
 遺族会幹部の1人は「原告側は裁判を運動に利用しているにすぎず、判決自体は訴えの利益がないとして、請求を棄却した」とし、「首相の行動が公的か私的かの定義はあいまいで、ここまで厳格に政教分離を定めている国は世界でもまれだろう。本当に違憲なら今後、憲法の改正を求めていくしかない」と語った。

アホ大谷に宗教を無視して人間の営みが可能であるのか、それを問いたい。
ウソ臭い新興宗教やら、選挙の時だけニコニコする連中がいる宗教やらの仕業で
「宗教」という言葉に対するアレルギーができてしまった。
「軍隊」という言葉も同じ状況にある。

そう考えると、本当に日本人は素直で従順でやさしい人たちなんだなあと思う。
だが、アレルギーにした連中はその善意を利用して自分達のイデオロギーや
利益になる方向にもっていきたいだけなのである。
本当に汚い奴らで、許しがたい。


最初のネタからの引用に戻りますが
 参拝の宗教性については、「靖国神社が戦没者追悼の中心的施設と見る者が多数いるという事情があるとはいえ、本殿において祭神と直に向き合って拝礼する行為は、祭神を畏敬(いけい)崇拝する宗教的意義の深い行為」とした。

「死んだら皆神さん」ってのは日本では普通のこと。
それを宗教だから政教分離に反する、って無茶苦茶や話。
外人がたった数日で作った憲法によって、
それをまじめすぎる日本人が運用することにおいて、
それほど厳格に適用されるのだとしたら、
本当にこんな憲法大和川に流してしまえ。

自分の祖先に沢山の神々に祈りを捧げる、日本の伝統的文化やないか。
まして日本そのものを護るために「神」になられた方々に
国の代表が頭を下げに行ってなにが憲法違反じゃ。
いいかげんにせえ。

 そのうえで、参拝が「社会一般に対し、国が靖国神社を特別に支援しているとの印象を与える」と認定。「その効果が特定の宗教に対する助長、促進になると認められる」とし、憲法二〇条三項の宗教的活動に該当するとの判断を示した。

靖国神社とは国が特別に支援すべき特別な場所なんじゃないか。

「印象を与える」。だからなんやねんな。
与えてエエねん。国に殉じた方は国が永遠に祈り奉ります。
これで何が悪いねんな。

本来神道とは自らが信じればそれが神になるという。
靖国の神が気に入らない人は、そこに神などいないとそっぽを向けばいいだけである。

このアホ裁判長の言い分がまかり通る日本になれば、
それは日本の伝統の破壊であり、日本人をこの世から抹殺することに
他ならない。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントありがとうございます [ポール]

spiralさま、こんにちは。

日本のあらゆる事に根を下ろしている神道性的なものを、もはや否定することはできませんよね。
憲法に書かれた言葉を「心」を無視してわかったようなフリをする人間に法を司る権利などありません。

靖国に祭られている神を問題にするのであれば、それは靖国の神の存在を認めちゃってることになりますよね。
三馬鹿人とか日本の阿呆は、すでに靖国信者なんではないでしょうか(笑)

■ [spiral]

初めまして、私はspiralと申します。
今回の「違憲」判断は、全くもって理不尽で腹の立つものですよね。ポールさんが言われるとおり、大谷正治裁判長の言い分が通る世の中になれば、日本の伝統、文化は破壊されると思います。
そもそも「御霊」とは宗教によって初めて観念されるものですから、「一切の宗教性を排除」して英霊を追悼するのなどというのは不可能です。
このようなことも理解してない輩が裁判長をされているのですから、困ったものです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■司法テロ再び

中共の女刺客、高金素梅らが靖国神社に損害賠償を求めて訴えていた裁判。 大阪高裁(大谷正治裁判長)

■高金素梅は親中反日組織とつながっている

高金素梅小泉首相が靖国神社を参拝したのは違憲で精神的苦痛を受けたとして、国などに損害賠償を求めている台湾先住民高砂族60名が戦死した台湾先住民の靖国神社合祀取り消しを求めて、本日午前中、靖国神社を訪問しようとしたが、それを阻止しようとする神社周辺に集

■ったく、どうなっているんだ!

こんにちわ、super_xです。阪神優勝で、熱くなっている大阪で…とても馬鹿な判決が出されている。せっかく虎の優勝で、盛り上がりを見せているのに、違う意味で、また注目されることになった。靖国訴訟で違憲判断 「参拝は宗教的活動」小泉純一郎首相の靖国神社参拝は政教分

■靖國を種と

靖國を種と改憲の實結べさうつろ這ふ日へ喚き細り声も寄れぬ地余し得て威老ゆやすくにをたねとかいけんのみむすへさうつろはふひへわめきほそりこゑもよれぬちあましえてゐおゆ 裁判長は控訴を棄却する旨の主文を読み上げたのみで退席とか。「戦後民主主義」の惰性と慣習か

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。