■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■大阪GRクルーズ

友人が誘ってくれたのを機に大阪水上バスで、ちょいとクルーズしてきました。

その名も大阪GR(グリーン・リバー)クルーズ、いやいや正式名は
水都号アクアmini大阪城・道頓堀コース、1000円。

大阪城ホール前のピア(港)を出航して道頓堀、その先の湊町までの行程。
何十もの橋の下をくぐり、(一部の)阪神ファンがどれだけ阿呆なのかを
その川の色と香りを体験することによって知ることができます。


まずは大阪城を左手にみながらスタート。
めちゃめちゃ曇ってますが、幸い雨は降りませんでした。


第二寝屋川から寝屋川へ合流、OBP(大阪ビジネスパーク)の
高層ビル群がニョキニョキって感じです。


大川、土佐堀川を経て、中央公会堂を右手に見ながら、東横堀川へ。


東横堀川水門にて高低の調整を行います。
写真のように後方川底から門が上がってきます。


どんどん出てきます。放水は別に歓迎ってわけじゃないですよ(笑)
間違って後退しないように、後続が進入しないようにってことらしいです。


で、前の水門が開いて水を引き込みます。
夕方の時間帯、特に高低差がでると1メートル以上も変わるそうです。


橋の下をひたすらくぐりながら裏大阪を体験。
なんとなくアジアの雰囲気を感じます。


道頓堀川に入るとさらに川のグリーン度はアップしたような。。。
よくもまあこんな川に飛び込んだもんだ。


名所になりつつあるドンキホーテの観覧車が見えてくると
もう太左衛門橋船着場(道頓堀)。


遊歩道を建設中のため、さらに眺めは制限されます。
グリコの看板もこのとおり。

このあと湊町船着場に到着し、しめて50分のお気軽クルーズは終わり。
客観的に見ると汚い川を大阪城からミナミまで1000円払って移動する、
という内容以外に言いようがない。
外国人や観光客にはこのクルーズは楽しめないと思う。
逆に大阪に住んでいる人が、見慣れない角度から大阪の町並みを眺める
という感じで乗ってみるには、かなり面白いものだと思う。

大阪の人にはお勧めする。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。