■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■こんなにあかんたれやったんかい

まちむら・・・

町村信孝オフィシャルホームページより
[私はこう考える]→[近況を斬る!]→[次の自民党総裁に福田康夫氏を!!]

1.安倍総理辞任をうけ、自民党総裁選挙が始まり、9月23日(日)が投票日となりました、12日午後から14日にかけて、私も政策グループ清和政策研究会(町村派)会長として、最善の候補者を選定すべく、全力を尽しました。

2.何といっても安倍総理は我がグループ出身なので、今回は責任を感じており突出した行動にならないよう慎重に対応することにしました。さらに、グループ内には、町村会長を総裁へという声と福田康夫氏を推す声が並んで出されましたが、グループ の分裂が自民党の不安定化を招くことになってはならないとの大局的見地に立って私は判断し、今回は福田氏を推すことにしたのです。

3.幸い、党内の数多くの議員が福田氏を推すことに賛同し、9月15日、福田氏が正式に自民党総裁に立候補し、麻生氏と争うことになったのであります。

4.福田氏の経歴や政策はマスコミの報ずるとうりです。私との関係でいえば、福田夫妻とも私の小学校、中学校の先輩です。東京の自宅も歩いて2~3分の距離と極めて近く、時折、福田赳夫元総理がぶらりと歩いて我が家に来られ、父町村金五と話こんでいた姿が思い出されます。そして福田赳夫先生が清和会の初代会長をつとめ、今、私が六代目会長をつとめているのも、深い縁を感ぜずにはいられません。 福田康夫氏を次の総裁に推しましょう。


完全無欠の失望感。これほど政治家に失望したことはない。
これは左派の阿呆ぶりに対する哀れみと失笑を含んだ失望ではない。

「近況を斬る!」
何も斬ってないではないか。

政治的信条が違う(と思っていたが)福田と、どこをどう判断して
「大局的見地に立」てば総裁選で支持までできるのだろうか?
「福田氏の経歴や政策はマスコミの報ずるとうり」なのだ。
そんな「見地に立」つ自民党はもう用済みだということがわからないのか。

町村の親父と福田の親父の昔話やご近所さんの付き合い話なの
この際一体何の関係があるのか。
ことは日本国の問題だ。
おっさんらの内輪関係でやられては、こちらがたまらない。
日本国民がたまらないのだ。町村!おい!わかってんのか!

その程度だったと簡単に片付けることもできるが、やはり残念だ。
どうも高市氏も福田支持のようで、サイトにその理由を書いてくれること
を心待ちにしているのだが、町村がこんなしょうもない言い訳で
福田を「次の総裁に推しましょう。」などと戯言を抜かす事態。

これはまさしく有事だ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

橘さん、こんにちは。
結構造反出てるようですけど、町村本人はもうあきませんね。

>そこに『理念』などないのですよ。
ですね。
あんまり期待するだけってのも、ぼくも反省すべきですね。
心から「こいつ」と思って投票したいっていう「夢」も「夢」のままなんでしょうか。。。

■そんなものでしょう [橘]

 もう少し骨のある男かと思ってましたが、町村君はこれより大分前にアホだと気づきましたのでしょうがないかなぁ…と(苦笑)

 所詮は党内派閥の権力闘争に勝たなければ日本の総理にはなれないのですから。

 そこに『理念』などないのですよ。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■福田 康夫 総理 大臣

福田 康夫 総理 大臣

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。