■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■岐阜で食した

先日の旅行の際、岐阜で食べた料理です。

岐阜城が山頂にそびえる金華山の展望レストランで食べた「飛騨牛カレー」。
レトルトっぽい風味だが、「飛騨牛」とあるだけで
小市民的にはおいしいと思ってしまう。
まあ観光地の企業レストラン、ありがちですがおいしいですよ。


川原町 泉屋
さんで鮎のてんぷらを食べました。
コース料理は手が出ないのですが、「鮎」やしやっぱりてんぷらやねってことで。


これも上記の泉屋さんで食べた「炭火焼・鮎らーめん」。
鮎身のほぐしとスープ、それにこだわりの梅干を入れてご飯もつっこむ。
麺を食べたあと、このお勧めの食べ方がまた絶品でした。

岐阜の名物って、あまり無いんですね。
宿を取ったホテルのカウンタでも聞いてみましたが、
「残念なことですけどねえ」というお返事。
お金が唸るほどあれば飛騨牛もってこい、
となりますがそうはいかんし、そんな身分でもないってのが現実。
あの「柳ヶ瀬ブルース」で有名な繁華街・柳ヶ瀬も
「30年前ならねえ・・・今はもうそりゃあ・・・」というショッキングなお言葉。
地方は本当に疲弊しているってことか。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。